• 土曜日 , 3 12月 2016

首都圏で注目、オススメのジム「トータルゴルフフィットネス」

どうも、フィットネスジャンキーです!

今日はフィットネスジャンキーでたびたび紹介している首都圏で注目、オススメのジムの紹介になります。

以前の記事でR-BODYというトップアスリートを指導しているような一流のトレーナーの指導が一般の人も受けられるというジムを紹介したことがありますが、今回紹介するトータルゴルフフィットネスはR-BODYと同じくトレーナーの経歴がかなりスゴイのが特徴であるジムになります。個人的にHPを見させて頂いた感じではR-BODYのゴルフ特化版のジムといった感じでした。こんなこと書いたら怒られるかもしれませんが笑

スポンサーリンク


これから需要が増えていくか?徐々に広がるゴルフ系のフィットネスジム

ゴルフはシニアでも楽しめるスポーツなので超高齢化社会に突入する日本ではこれから増えていくかもしれませんね。それにゴルフは「スイング」という1つの動作が100%を占める競技なのでパーソナルトレーニングやパーソナルストレッチとの相性、いわゆるトレーナーとの相性も良いと思います。全てスイングという1つの動作に絞ってトレーニングメニューを組み立てれば良いということになりますからね。実際にパーソナルストレッチを受けるようになってからゴルフのボールの飛距離が伸びたというのも良く耳にします。そう考えるとフィットネス業界がそこに目を当てるのも必然的な流れかもしれません。

実際にコナミスポーツクラブでは「ラウンドリーダー」という大型のスクリーンを使って国内100以上もの実在するゴルフコースをバーチャルラウンドでき、クラブのヘッドスピード、ボールのバックスピン、サイドスピンなどを計測し、スクリーン上にその弾道を再現する大型のゴルフシュミレーターを店舗に備えさせてきています。

ラウンド

出典:コナミラウンドリーダー

この製品はコナミに限らず一般に販売されているのでこのゴルフシュミレーターを併設しているゴルフのパーソナルトレーニングジム、ゴルフカフェ、ゴルフバーなども出てきています。ゴルフが好きな人は共通のコミニュケーションの場として楽しめそうですね。

スポンサーリンク



トッププロゴルファーに付いているトレーナーの指導が受けられる新宿のトータルゴルフフィットネスと最新の注目したいマシン

少し遠回りになってしまいましたがそんなゴルフフィットネスを最も高いレベルで提供しているであろうジムが新宿のトータルゴルフフィットネスというジムです。

このジムにもコナミと同じ製品の「ラウンドリーダー」かどうかは定かではありませんがゴルフシュミレーターは備えられていますね。ゴルフシュミレーターの映像を使うスペースだけではなく、普通に練習できるゴルフレンジエリア、プライベートレンジエリア、パターエリアと豊富に練習エリアが設けられているようです。また普通のフィットネスクラブほどではありませんがルームランナーエリアや、マシンジムエリアもちゃんと設けられているようです。

その機器の中で注目したいのがテクノジムが開発したファンクショナルトレーニング機器「キネシス」です。

動画は新宿のトータルゴルフフィットネスが作ったものですね。これでゴルフのスイングのような捻りをともなった運動に負荷を加えることができるほか胸、背中、腹筋、腕、脚、お尻と特定の筋肉に負荷を絞ったマシンのようなトレーニングも出来るようになっています。負荷の調節がタッチ式のデジタルディスプレイでピンを差し込んだりするより簡単に調整できるもので1~20レベルまで負荷の調整が可能なようです。作りもオブジェのようでオシャレなものになっています。

そしてもう1つ注目したいのが、

フレキシブル

出典:テクノジム

ちょっと見づらいかもしれませんがこのフレキシビリティというマシンです。ストレッチはウェイトトレーニングと違ってどれだけ効果が上がったか数値で出るものではないので、わかりにくいし続けるモチベーションが保ちにくい人も多いと思うのですが、このフレキシビリティマシンは柔軟性レベルが数値で表示されるため効果測定が可能なようです!これは嬉しいですね!

そしてトータルゴルフフィットネスの最大の強みは冒頭で触れたようにトレーナー経歴やスキルにあると思います。

JGTO(日本ゴルフツアー機構)帯同トレーナーとして活動し、シードの選手の賞金ランキング上位獲得のサポートや上田桃子選手のパーソナルトレーナーとして最年少賞金女王をサポート、さらに木戸愛選手や斉藤愛瑠選手のトレーナー、ゴルフトレーニング関連の書籍の執筆もしている代表のトレーナーに始まり、自身がプロスキーヤーとして日本代表も務め、2011年、2012年全日本マスターズスキー選手権大会2連覇を果たしながらオフシーズンのトレーニングとしてゴルフ歴30年以上のトレーナーの人もいたり、他にもプロゴルファーやトライアスロンの選手に付いているトレーナーの人がいたりととにかくトレーナーの人が実際にアスリートを指導している人ばかりなのでゴルフの競技能力をアップしたい方はもちろん、趣味でゴルフがもっと上手になりたい人もプロゴルファーが実際に行っているトレーニングが出来るので良いのではないでしょうか。

体験もできるようで電話での完全予約制になっているようです。一応料金と時間も載せておきますね。

レギュラーコース ¥5,250

パーソナルトレーニング30分 ゴルフレッスン 30分  パーソナルストレッチ 20分

スペシャルコース ¥9,450

パーソナルトレーニング50分 ゴルフレッスン 50分  パーソナルストレッチ 30分

ゴルフフィットネスコース ¥3,150

ボディチェック 30分 分析&トレーニング 30

となっています。

入会はそれぞれ会員クラスがあって月会費が異なりますが入会金はどれも¥100,000とのことでやはり高めの値段設定にはなっていますね。

本格的にゴルフが上手になりたい!という人にはうってつけのジムだとは思います。これからゴルフがフィットネス業界にどんどん浸透してくるのか、その動向にも注目したいところです!

以上、フィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク