• 火曜日 , 6 12月 2016

実はあまりビタミンが入っていない?グラソービタミンウォーター

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

皆さんタイトル画に載せているグラソーのビタミンウォーターは飲んだことがありますか??

僕が働いていたスポーツクラブでも売られていて500mlで200円とちょっと高めの値段にも関わらず結構売れていました。中でもタイトル画に載せたトリプルX味は特に人気がありましたね。

スポンサーリンク


ちょっと高めのビタミンウォーター、実際どれくらいビタミンが入ってるの??

自販機でも売られているこのビタミンウォーターは、2010年から販売されている割りと最近の飲み物です。実際どれくらいビタミンが入っているのか?200円と高めの値段設定なのでビタミンも多めに入っているのか??

今回はそれを検証してみようと思います。

まず人気のトリプルX味の栄養成分を見てみましょう。

成分表示100ml当たり

エネルギー 18kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.6g
ナトリウム 0mg
ビタミンC 40mg
ナイアシン 1.2mg

ビタミンウォーターは現在全5種類販売されており、このトリプルX味は成分を見てわかる通りビタミンCが含まれているタイプのビタミンウォーターであることがわかります。

では他の製品はどうでしょう?

こちらはほとんどのコンビニやスーパーで見掛けるトロピカーナのオレンジジュースです。オレンジジュースと言えばビタミンC!

ということでこちらの成分表示を見てみると…

◆成分表示100ml当たり

・エネルギー51kcal

・タンパク質0.3~1.3g

・脂質0g

・炭水化物12g

・ナトリウム15~25mg

・ビタミンC75~220mg

果汁100%ジュースなので多少ばらつきはあるものの、何とグラソーのビタミンウォーターよりもビタミンCが多く入っています!

しかしビタミンウォーターにもまだ反論の余地は残されています!

トロピカーナは400mlしか入っていないし100mlごとのカロリーもビタミンウォーター18kcalに対し51kcalで高カロリーだ!ということも言えます。

では他にビタミンCが入っている飲み物で代表的なものをいくつか探してみると…

こちらは定番中の定番の清涼飲料水、「アクエリアスビタミン」です。

こちらの成分表示は…

◆成分表示100ml当たり

エネルギー 18kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.6g
ナトリウム 40mg
カリウム 8mg
カルシウム 0.8mg
マグネシウム 1.2mg
ビオチン 9μg
ナイアシン 1.8mg
V.C 200mg
クエン酸 200mg

何と!100ml当たりのエネルギーが同じでビタミンCの含有量が200mgとこちらの方が圧倒的に高い!

しかもグラソーのビタミンウォーターよりもこちらの方がカリウム、カルシウム、ビオチン、クエン酸とビタミンウォーターに含まれていない成分が入っています!しかも同じ量でこちらの方が約50円安い!

ちなみにもう一つコンビニやスーパー、どこでも置かれているビタミンウォーターといえばこれ↓

こちらも良く見かけますが、100ml当たりのビタミンCは193mgとほとんどアクエリアスビタミンと変わりませんが、アクエリアスビタミンの方が、やはり含まれているビタミンやミネラルの種類が豊富でした。ただこちらのビタミンウォーターは、タンパク質の吸収を手助けする代表的なビタミンである、ビタミンB6が含まれています

ちなみにビタミンB6が入っているタイプのグラソーのビタミンウォーターでB-フリーというタイプもあるのですが

◆成分表示100ml当たり

エネルギー 18kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.6g
ナトリウム 0mg
マグネシウム 19mg
ビタミンB6 0.08〜0.6mg
ビタミンC 12〜50mg

このようにばらつきがあります。値段を考えるとやはりサントリーのビタミンウォーターに軍配が上がるといっても良いと思います。

ビタミンCの1日の摂取基準目安量

ちなみにビタミンCの1日の摂取基準目安量は100mgです。なので比べはしたものの、グラソーのビタミンウォーターでも500ml中300ml取れば1日の摂取基準目安は満たせます。ちなみにビタミンCの耐容上限量は定められていませんが一度に3000mg~4000mgほど摂取すると下痢を起こしてしまう可能性があるようです。

スポンサーリンク



比べた結果、アクエリアスビタミンは含まれている栄養成分が豊富な飲料ということが明らかに

また、グラソーのビタミンウォーターはパワーCといってトリプルX以外にもビタミンCを売りにしたタイプもあるのですがこちらもビタミンCの含有量が100ml当たり50mgとあまり多いものではありませんでした。

こう比べてみるとアクエリアスビタミンは入っているビタミンCもビタミンやミネラルの種類も豊富な優秀な製品と言えそうですね。さすがに大手清涼飲料水メーカーは伊達ではなかったです。

結論から言うと、グラソーのビタミンウォーターでも一日に必要なビタミンCは摂取できるが、他のビタミンCの含まれている飲み物でも摂取できるので、ビタミンの摂取目的でグラソーのビタミンウォーターを飲むなら別に他の飲み物でも良い、むしろ50円安いアクエリアスビタミンの方が豊富なビタミンやミネラルが摂取できる、というグラソーのビタミンウォーターを否定するような記事になってしまいました笑

しかしグラソーのビタミンウォーターは味もおいしいので好きで飲んでいる方は気分を害さないで下さい笑

グラソーのビタミンウォーター!栄養摂取目的で飲むならこの2タイプか!?

冒頭でグラソーのビタミンウォーターは5種類あると述べましたが、今のところトリプルX、パワーC、B-フリーはアクエリアスビタミンやサントリーのビタミンウォーターに敗れてしまいました…。しかし後2種類残っています!

グラソービタミンウォーター T-BODY

こちらはT-BODYというタイプになります。このT-BODYはL-カルニチンという成分が入っています。L-カルニチンはもともと心臓病の治療薬として認可されていたものであり、気軽に摂取できないものでしたが2003年から厚生労働省が食品としての使用を許可しました。このL-カルニチンは体脂肪を効率良く燃焼するのに有効な栄養素なのでダイエットサプリメントとしても知られています。このL-カルニチンを多く含んでいる食材は少ないので貴重な栄養素と言えます。

こちらのサニーサイドは過去で美容・美肌に良いと紹介したβカロチンが100ml当たり408mg。1日のβカロチンの必要摂取量は0.6mgとされています…。サイトの誤表記でしょうか?思わぬ発見ですね笑 サニーサイド成分表示

ビタミンは体の潤滑油

さあ皆さんいかがだったでしょうか?「ビタミンは体の潤滑油」とも言われていて微量で体の様々な機能や代謝を調節してくれているかかせない栄養素です!普段偏った食生活をしている自覚のある方は、日頃から意識して摂取するだけでも疲労の回復具合が違ってきたりするので、意識して摂取してみましょう!

以上フィットネスジャンキーでした!

アイキャッチ画像出典:amazon

スポンサードリンク