• 火曜日 , 6 12月 2016

コンビニで買える低カロリー高タンパクな食品

d5921ef9df9902fc6fb6f24912dc3f66_s

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

昨日久々に「コンビニで買える~」シリーズを更新しましたが、この際2日間連続で紹介してしまおうと思います!

今日紹介するのは、ダイエットにも筋肉作りにもキーワードの「低カロリー高タンパク」食品になります!

その商品は南部どりのサラダチキンというシリーズです!

スポンサーリンク


南部どりのサラダチキン

写真 (32)

こちらは南部どりのサラダチキンシリーズのハーブチキンという商品です!

この商品の栄養成分表示を見てみると

栄養成分 100g当たり 商品は(120g)

エネルギー 118kcal

タンパク質 21.7g

脂質 1.8g

炭水化物 3.7g

ナトリウム 567mg

栄養成分100g当たりの表示なのでこれを商品1個分(120g)に換算すると、エネルギーが141.6kcalで26.04gのタンパク質が含まれているということになります。これは「コンビニで買える低カロリー高タンパクな食品」に認定ですね!

この南部どりのサラダチキンシリーズは他にも「たまり醤油仕立て」、「タンドリーチキン」、「ガーリック」、「ハニーマスタード」、「ゆず胡椒」、「プレーン」、など豊富なバリエーションが販売されており、HPによると画像のハーブチキンが一番人気とのことでした。

そのまま食べてもいけるし、レンジで温めたり、野菜、パスタ、サンドイッチ、シチュー、ピザ、トマトソース煮などに使ったりもできるとパッケージ裏に推奨されていました。

自分はそのまま食べたのですが、ハーブの味付けが効いていてそのままでも十分いけるなと思ったのですが、何回も食べると飽きてしまうかもしれませんね。

4年連続でモンドセレクション金賞も受賞しているとのことです。

モンドセレクション(Monde Selection)とは食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体であり、ベルギー連邦公共サービスより指導及び監査を受け、モンドセレクションより与えられる認証(この組織ではと表記している)である。 1961年、独立団体としてベルギーの首都・ブリュッセルに作られた。

出品者からモンドセレクション本部に送付された商品に対し、専門家や評論家などが審査を行う。ジャンルは100以上のグループに分かれており、出品数もまちまちである。審査基準の詳細は非公表だが、「味覚」「衛生」「パッケージに記載されている成分などが正しいか」「原材料」「消費者への情報提供」等の項目だといわれている。

引用元:ウィキペディア

この商品はサークルKで販売されていました。スーパーに行っても見掛けることができる食品です。そういえば以前はセブンイレブンで「サラダチキン」といってこの南部どりのチキンとほとんど同じような形で販売されていて100g当たり105kcal、タンパク質23.8gとかなり優秀な商品があったのですが最近全く見掛けなくなってしまいました。売れすぎて生産が追い付いていないという話しは聞いたことがありますが現在は販売されているのでしょうか?

販売されていなかったとしたら、あるいはなかなか手に入らないと嘆いている方がいたらこちらもほとんど同じで、味のバリエーションも豊富なのでオススメできると思います!

低カロリー高タンパク食品は、結構同じものを食べていると飽きがくるものも多いですからね。このように色々な種類を知っておいた方がストレスなくダイエット、肉体改造生活も送れると思うので参考にしてみてください!

 

スポンサードリンク