• 土曜日 , 10 12月 2016

ヨーグルトによって効果は変わる?(体脂肪減、美肌、虫歯予防等)

cab4b46e7d4e132027c432e24431e017_s

どうも、フィットネスジャンキーです!

昨日の記事でガセリ菌SP株を含んだ、雪印のナチュレ恵ヨーグルトが内臓脂肪や皮下脂肪の低減効果があるという記事を書きました。

ちなみにヨーグルトは継続的に摂取した場合ですが、マウスや人を使った実験で花粉症の症状を抑える効果も確認されています。

各メーカーのヨーグルトを色々調べていると、ヨーグルトに含まれている乳酸菌やビフィズス菌によって効果が違うこともわかったので、今日は効果別にヨーグルトを分けて紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク


まず昨日紹介したのが、

体脂肪、内臓脂肪の減少に効果的なタイプ

ガセリ菌SP株

こちらのガセリ菌SP株という乳酸菌配合の雪印のヨーグルトでこちらは今月発売されたドリンクタイプのものです。以前の記事の転載になりますが、

科学雑誌「ヨーロピアン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション」で発表された実験結果によると、肥満傾向のある男女87人を2グループに分け、一つののグループにはガセリ菌SP株を含むヨーグルトを、もう一つのグループには含まないヨーグルトをそれぞれ1日2個、12週間摂取する実験を試みたところ、ガセリ菌SP株を含むヨーグルトを食べたグループでは、内臓脂肪が摂取前と比べて4.6%減、皮下脂肪面積が3.3%減少し、体重、ウエストサイズ、ヒップサイズといずれも減少していたとのことです。

また、ストレスの低減効果や免疫力の向上効果もあるとのことでした。

 

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃通、の予防や改善効果

LG21乳酸菌

こちらも手軽に摂取しやすいドリンクタイプがあるので、そちらを載せてみました。

このLG21乳酸菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌を除去する効果があると言われています。ピロリ菌は他にも様々な病気を引き起こす悪い菌で、実は多くの人がこれを持っていますが特に症状として表面化していない人も沢山います。また、ピロリ菌を除去するために飲む抗生物質には副作用として、下痢の症状が出てしまうことが多いようですが、LG21にはその下痢の副作用の改善効果があるので、副作用を起こさずにピロリ菌を撃退する方法として、抗生物質とLG21乳酸菌を一緒に摂取するといった方法もあるようです。

 

美肌に効果的とされているタイプ

LB81乳酸菌

こちらも明治のヨーグルトですが先ほどと違う製品です。以前の記事で紹介したLB81乳酸菌配合の飲むヨーグルトになります。このLB81乳酸菌は肌荒れ改善や美肌効果が大きく、このLB81乳酸菌を20~39歳の女性に4週間摂取させたところ、皮膚に弾力性がでて、肌の乾燥が改善されたという研究結果が出ているとのことです。

 

インフルエンザや風邪の予防、免疫力の向上に効果的

プラズマ乳酸菌

こちらはヨーグルトではないのですが笑 同じ乳酸菌を含むものということで載せてみました。インフルエンザや風邪の予防としてR-1乳酸菌配合のヨーグルトが以前メディアで紹介され、インフルエンザが流行している時に一躍有名になりました。そのR-1乳酸菌も含めてこれまでの乳酸菌は、身体を守る免疫細胞の内の1つであるナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性化だけの効果だったのですが、このプラズマ乳酸菌はNK細胞だけでなく、NK細胞を含めた他の免疫細胞に働きを呼び掛けている、PDC(プラズマサイトイド樹状細胞)というものの働きを活性化させるため、より効果的とも言われているそうです。ちょっと説明がややこしくなってしまいましたね…。

血糖値の上昇を抑えてくれる&美肌効果&免疫力UP

クレモリス乳酸菌

クレモリス乳酸菌に含まれるEPSという粘り成分が免疫細胞の活性化、ストレスによる皮膚の血流量、水分量の低下による改善による肌機能回復効果があることや、このEPSという粘り成分は人の消化液で消化されず、食物繊維のように働くこと血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるようです。なので食事と一緒に摂取することで体脂肪をつきにくくしてくれるとも言えますね。

イソフラボンの吸収効率を上げてくれる

L-55乳酸菌

こちらのL-55乳酸菌という成分は大豆や豆乳に含まれるイソフラボンの吸収効率を高めてくれる効果があるそうです。イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、髪や肌の質をきれいにしてくれたり、動脈硬化の予防や高血圧予防、骨粗鬆症の予防効果あります。大豆食品を良く摂取している方や、ソイプロテインなどイソフラボンを意識して摂取している女性の方などには良いのではないでしょうか。

 

虫歯、歯周病予防に効果的なヨーグルト

L8020乳酸菌

後は画像が用意できなかったのですが、四国乳業というメーカーが発売しているL8020乳酸菌が含まれているヨーグルトには虫歯や歯周病の予防効果があります。

人間の口の中には腸内と同じように善玉菌と悪玉菌が存在して戦っている状態です。

このL8020乳酸菌は虫歯になったことのない人から唾液を集め、そこから更に乳酸菌を42種類集めて歯周病菌、虫歯菌、カンジタ菌に高い抗菌性を持ったL8020菌が見つかり、これが含まれているヨーグルトと含まれていまいヨーグルトを学生80人で2週間食べてもらい、検証したところ含まれている方で代表的な歯周病菌の4種類を40%~95%減らした(!)という実験結果が出ています。 L8020乳酸菌ヨーグルト

スポンサーリンク



個人的に良いなと思ったヨーグルトは…

さあ皆さんいかがだったでしょうか??これらのヨーグルトを飲み比べて、顕著に美肌効果や体脂肪低減効果に差が出るかどうかは実際定かではありませんが、一応それぞれの乳酸菌ごとに効果が強調されているものがあるようなので効果別という形で載せてみました。

個人的には、あれだけ体脂肪を減らした実験結果があるということで、一番最初に紹介したガセリ菌SP株が含まれている雪印のナチュレ恵が良いなと思いました。ただあれだけヨーグルトを摂取し続けるのも大変ですが笑

これからヨーグルトを選ぶときに参考にしてみて下さい!

関連記事:ダイエットのためのヨーグルトの選び方(脂肪を減らすヨーグルト) ~美容・美肌に効果的な飲み物5選~

コンビニで売っているトクホのお茶はどれを飲むべきなのか?

スポンサードリンク