• 火曜日 , 6 12月 2016

前腕の効果的な鍛え方~PART1~

87e962b9f41c5b108ac542912f8a398d_s

先週の木曜日に発売されたTarzanを読んでいると、女性にアンケートを取った「男性のカラダのどのパーツに魅力を感じますか?」という記事が載っていて、1位が腕、2位が背中、3位が胸、という結果になっているのを見掛けました。

このアンケート結果の1位が「腕」となっていたため、力こぶを作った男性の写真がいくつか載せられていたのですが、私は女性にモテる筋肉はこのいわゆる力こぶの上腕二頭筋とか腕の裏側の三頭筋を指しているのではなく、恐らく前腕のことを言ってるのではないかと思いました。

女性に男性の筋肉でどこが好きか?とアンケートを取って、女性は頭の中で前腕が頭の中でイメージに出て来たとしても、アンケートやインタビューで答える時は恐らく前腕というワードは咄嗟に出てこず、腕という答え方をするのではないかと思います。

逆にこのことについて女性にアンケートを取ってみない限りわからないので私の思い込みかもしれませんが(笑)こういった雑誌やTVなどで「シャツから出ている腕が筋張っていたり、血管が見えるとかっこいい」みたいな意見はちょくちょく聞いたことがあるので今日は今までありそうでなかった前腕の鍛え方を紹介したいと思います!

スポンサーリンク


前腕の鍛え方やトレーニングは雑誌やネットなどの情報を見ても触り程度しか書いてないと思います。トレーニングの種類も豊富ではないし、デッドリフトやベンチプレスのようにガシガシやってアドレナリンが出るタイプのトレーニングとは違い、比較的地味に感じるからだと思います。

前腕の鍛え方は大きく分けて4パターンあり、動きによって鍛えられる筋肉も微妙に異なる

前腕の筋トレといえば、ダンベルを握ったままテーブルや膝の上などに前腕を置いて手首を巻いていくリストカールを思い浮かべる方もいると思いますが、前腕から手首をまたいでいる筋肉は細かい筋肉もあわせて15種類もあり、このリストカールだけではそのうちの数種類の筋肉、手の平側の3種類の筋肉しか鍛えられません。

前腕の筋肉は他にも手をグーパーしたりなど大きく分けて4パターンの動きでほぼ全部が鍛えられることになります。

リストカールをしている時と、手をグーパーしている時は同じ前腕でも鍛えている筋肉が違うのです。

次の記事で、動画などを交えながら前腕を鍛えるトレーニングの説明と他のパターンの動きについて、胸や背中など大きい筋肉を鍛えるときとは少し違う、前腕を鍛えるときのポイントなどに触れたいと思います!

関連記事 前腕の効果的な鍛え方~PART2~

スポンサードリンク