• 火曜日 , 6 12月 2016

今週のトレーニング、ダイエット新刊情報(2014/04/29~05/05発売)

f781d8453b200a1be79eb9e99ba385d4_s

トレーニングやダイエットに関する最新情報はきちんと押さえておきたいけど、毎月大量に出版される書籍や雑誌の発売情報は見逃しがちですよね!Fitness Junkieでは、新しく発売されるトレーニング・フィットネスに関する新刊情報を配信していきます!これを見ればダイエット、トレーニング、健康の「今」がわかる!

今週はGW真っ最中の影響か若者向けのトレーニング系の新刊のリリースはなし

連休中は出かけてしまう人が多いことを考慮してか、先週とは打って変わりトレーニング系の新刊リリースはなく、そのかわりご年配の方向けの健康法や、血管に関しての本のリリースなどが目立ちました!

2014/04/29~05/05発売の新刊情報

・日経Health(ヘルス)2014年06月号

今月号の日経Healthでは脚やお尻など下半身痩せのエクササイズやウォーキング法、お風呂でのマッサージ法などを紹介!また足裏診断や足裏もみでのストレスや疲労軽減法など、立ち仕事の方など必見です!

・いくつになっても歩ける「股関節調整‐医者いらずのお家で毎日できる股関節若返りケア

人の体の中でも肩関節や、股関節など球関節といって、本来様々な方向や角度に動かせられる関節の柔軟性は非常に大切です。股関節の柔軟性は姿勢にも影響しますし、腰や膝などを痛めてしまった場合も股関節の柔軟性の不足が原因になっていることも多いです。この本では筋トレでもなく運動でもない「調整」をかけていくことによって股関節の柔軟性を取り戻していくとのことです。

・スポーツアナトミー人体解剖生理学

スポーツの動きをきちんとした解剖学に基づいて、説明している本です。スポーツに役立つ解剖学のコラムなど、最近のスポーツ医学に関連する記事などトレーナーやコーチ、競技者向けの本と言えるでしょう。

・この「ケンカ術」がすごい!あっさりと勝つ法則10

少し変わり種ですが笑 人間いついかなる時に無差別な犯罪や暴力に巻き込まれるかわかりません。もしそういった犯罪から身を守るにはこういったセルフディフェンスを心得ておくだけでも心の安心につながるかもしれません。

・スポーツ科学のプロが教える体の不調を改善するための症状別ウォーキング

ウォーキングにも正しいウォーキングと、間違ったウォーキングがあり、時間と強度の組み合わせで高血圧やメタボ、腰痛など症状別に効果的にアプローチできるそうです!ウォーキングは低体力者の方でも道具なしでどこでも出来るので、これから超高齢化社会を迎える日本は需要が広がるかもしれませんね。

・血管を「ゆるめる」と病気にならない

毛細血管は身体の9割を占めているといわれています。この本ではハーバード大学の最新の研究をもとに、その毛細血管をゆるめることで血管を若返らせ、病気にならない方法を解説しているとのことです。

今や日本人の5人に1人が糖尿病予備軍と言われていますが、この本では食事、運動、ストレス解消の三本柱で血糖値をスマートにコントロールする方法を日常生活の中で取り組みやすい形で紹介しているようです。

スポンサードリンク