• 火曜日 , 6 12月 2016

日本人の食生活に不足しがちな栄養素一覧

不足しやすい栄養素とは?

今日はいつものフィットネスクラブにトレーニングに行ったところ、他の会員さんから近くのフィットネスクラブが値下げして6000円台になるとの情報を耳にしました。

自分の住んでる地域はなぜかフィットネスクラブの値下げ競争が激化しています。都心部でもいずれはそうなっていくんでしょうか?

さあ話は変わりますが本日はタイトルにあるように日本人が不足しやすい栄養素というものを挙げてみたいと思います。

自分の食生活と普段の生活にあてはめて、この栄養素が足りてないからいつもの生活でこうなのかな、といった感じに参考になれば幸いです!

では挙げていきましょう!

スポンサーリンク


1.亜鉛

【含まれている主な食材】 牡蠣、小麦ふすま、豚レバー、牛もも肉、牛レバー 卵(卵黄)、たらこ、プロセスチーズ等

1日推奨摂取量 男性10mg 女性8mg

うーん…上記の食材は毎日食べる訳ではないのでこれは不足しがちなのもうなずけますね…。

ちなみに上記の食材の中では牡蠣がダントツに亜鉛が含まれています。

亜鉛は他のミネラルとは比較にならない程、多くの働きをしているミネラルともいわれている非常に大事な栄養素です。

この亜鉛が不足すると何を食べてもおいしくなかったり、味を感じなくなったりと味覚が鈍くなってきます。

また免疫力の低下や、皮膚のトラブルにもつながります。具体的には表皮が肥厚(厚くなる)、錆化(かさかさする)して顔がくすみやすくなるので亜鉛が不足するだけで顔が老けてみえてしまうのです。

後は生殖能力の低下、疲れやすくなるといったことにも関連してきます。

最近好きな食べ物があまりおいしくない、顔が老けて見えてきた…と感じる方はこの亜鉛が摂取できているか見直してみましょう。

2.食物繊維

【含まれている主な食材】小麦ふすま、ごぼう、セロリ、ほうれん草、レタス、にんじん、さつまいも、こんにゃく、たけのこ等

1日必要摂取量 男性20g 女性18g

前のアサイ―ジュースの記事でも紹介した食物繊維です。

この食物繊維も食品に含まれてる量が少なくて、この中でも含まれてる量の多いゴボウを100g食べたとして5,1gです。

食物繊維は血中コレステロール、血糖値の抑制効果があるので糖尿病の予防や高血圧、高脂血症、動脈硬化の予防に効果的です。血液の様子は目でみえないので、運動不足で心配な方はことさら必要な栄養素ですね!後はこれはご存知かと思いますが便秘解消効果があります。

3.鉄分

【含まれている主な食材】ひじき、豚レバー、鶏レバー、小麦ふすま、干し海苔、ほうれん草、納豆、油揚げ、しじみ、カツオ(フレーク缶)等

1日必要摂取量 男性7.0~7.5mg、月経あり女性6.0~6.5mg 月経なし女性10.5mg

この鉄分はレバー等の食材は沢山摂取できますが、他の食材では一度に摂取できる量はやはり少なめです。(納豆1パック1.7mg、カツオフレーク缶1缶4.0g、ほうれん草80gで3.0g程度)

鉄分は全身の細胞に酸素を供給するために使われるので、足りないと酸素不足からだるさや疲れやすさ、脳の働きにも影響がでるので集中力の欠如、めまい等の影響がでます。

4.カルシウム

【含まれている主な食材】

牛乳、ヨーグルト等の乳製品、豆腐、納豆、ひじき、ししゃも、ほうれん草、小松菜等

1日推奨摂取量 18~29歳の男性:800mg 30歳~49歳の男性:650mg 50~69歳の男性:700mg 成人女性:650mg

カルシウムと言えば牛乳ですね。牛乳一杯で200mg、豆腐半丁180mgが摂取できます。カルシウムは不足することでご存知骨が弱くなってしまうことと、これもご存知かもしれませんがイライラしやすくなります。これはカルシウムは神経の伝達を助ける役割をしているので欠乏することにより伝達がスムーズにいかなくなるからです。またカルシウムは体脂肪燃焼を促進してくれる栄養素でもあるので、トレーニングに励んでいる方はやはりしっかり摂取しておきたいですね。

スポンサーリンク



以上の4つが日頃摂取不足になりやすい栄養素でした。また、野菜不足の方はこれに加えて、ビタミンA、βカロチン、カリウム、ビタミンE等の栄養素が摂取不足になりやすいです。

普段なかなか必要な栄養が摂取できていないんじゃないかというかたは、王道ですがネイチャーメイドのマルチビタミン&ミネラルなんかがいいのではないかと思います。

このサプリメントの何が良いかっていうと先ほど挙げた摂取不足になりやすい栄養素が食物繊維以外、全て入っているということです。野菜不足の方が摂取不足な栄養素も入っています。

例えば亜鉛でいうと1日分(2錠)で6mg、(1日推奨摂取量:男性10mg、女性8mg)鉄分が4mg、(1日推奨摂取量:男性7~7.5 女性10.5mg)カルシウムが200mg(1日推奨摂取量650~800mg)、野菜不足の方に必要な栄養素も入っています。

しかも値段がとても安いです。100日分で1962円、50日分で1282円ととてもリーズナブルなのです。こういう消耗品はやはり値段がとても重要だと思います。

お試しでという方は50日分でも十分いいと思われます。

ちなみにビタミンAやビタミンEは吸収されるのに脂質を必要とするので朝食の後、夕飯の後に摂取するといいと思いますので参考までに。

ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル ファミリーサイズ 200粒

関連記事 野菜が苦手な方に奨めたいサプリメント

スポンサードリンク