• 火曜日 , 6 12月 2016

体幹やバランス感覚をトレーニング出来るアメリカ発の最新器具とは?

????????????

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

皆さんSURFSET(サーフセット)という体幹、全身を鍛えられる器具が米国で流行しているのをご存知でしょうか?

近年フィットネス業界では、様々なアイテムが生み出されています。

VIPR(ヴァイパー)といってゴム製で、取手が付いている筒の形をした重りを振り回してトレーニングする器具や、TRXといったサスペンショントレーニングなど、体幹を意識してエクササイズ出来るものから、心拍計トレーニング、クロスフィットなど様々なトレーニング器具、方法が開発されていますよね!

これらのトレーニングは全て米国で開発され、少し遅れて日本に入ってくるものですが、今回また新たに体幹や体のバランスを意識したトレーニング器具、SURFSET(サーフセット)というものが米国で流行していて、日本でもこれから流行するかもしれないので紹介してみたいと思います!

スポンサーリンク


室内でサーフィンのようなバランストレーニングが可能に!?最新トレーニング器具「SURFSET」

このサーフセットはアメリカの元アイスホッケー選手のMike(マイク)という人が考案したもので、ホッケーを続けながら趣味でサーフィンも続けていたときに、サーフィンをしている時の体の調子が良いということに気付き発明したものだそうです。

b.glenish!さんというサイトでMikeが考案しようと思ったきっかけが日本語に訳されていました。

ホッケーのためのトレーニングを始めるとすぐにムキムキに筋肉が大きくなってしまい、せっかくサーフィンで手に入れた細く引き締まった体型を失ってしまうのが残念だったのです。そこで、『サーフィンの動きをどこでもできるエクササイズを考案しよう』と思いたったのです」

言葉で説明するよりも、実際に見た方がわかりやすいかもしれませんね。youtubeでも動画があげられていたので載せておきます。

~SURFSETエクササイズ動画~

まだ実際に試していないのですが、映像を見る限りこのサーフセットは、非常に優れたバランストレーニングが出来そうではないでしょうか??

従来のバランストレーニング器具と言えば、代表的なものにバランスボールがありますが、バランスボールはその上に座ってエクササイズしたりだとか、両肘を着いたり、両脚を置いて腕立てをしたりと、ある程度エクササイズの種類が限定されてしまいます。

しかしこのSURFSETだと身体全体を乗せてエクササイズ出来るので、色々な自体重トレーニングや体幹トレーニングのバランス強度を底上げできそうですね!

足裏の感覚の重要性

また両足を着けて立位のままトレーニングできるというのも大きいと思います。

足裏は固有受容器といって、バランス感覚に関係するセンサーが豊富にある部分なので、足裏の感覚がしっかりしているということは、思いのほかとても大事なことなんですね。

例えばサッカーでもブラジル代表の選手が、あれだけ卓越した個人技を持っているのは、幼少の頃から裸足でサッカーをしていたということと無関係ではないと思います。裸足でサッカーをすることで、幼少の段階でボールや地面に対する足裏の感覚が自然に養われていったというのもあるのではないでしょうか?(僕はサッカーの専門家ではないのであまり突っ込んだことを言っても詳しい人に失礼かもしれませんが…)

イチロー選手が、試合の後に裸足でグラウンドをランニングしたり、足裏のマッサージ機を毎日使用しているというのも有名な話ですよね。

なので足裏というのは結構侮れないものです。スポーツの世界でも、もしかしたら今よりもっと重要視される時が来るかもしれませんね。

少し話がSURFSETから離れてしまいましたが、以前「~体幹トレーニングオススメ5選~」で紹介したような体を静止させて、秒数を数えるタイプのような体幹トレも、このSURSETでおこなえば更にキツいトレーニングになりそうです!

スポンサーリンク



SURFSETを販売しているサイト、日本で導入しているスポーツクラブ

このSURFSETは海外サイトですが、$550で購入できるようですね。SURSET販売サイト

日本のスポーツクラブでは、「ダイドースポーツクラブ小田原」、「スポーツクラブエスタ」の一部店舗(香椎店、諏訪野店)で導入されているようです。今後導入されるスポーツクラブも増えていきそうですね。

まだ自分が使ってもいないのに手放しで絶賛してしまいましたが、とにかくこういう新しいファンクショナル(機能的)なアイテムが発明されていくのは歓迎してしまいます!

このサーフセットを使いこなして、サーファーボディが手に入れば丘サーファーの時代がやって来るかもしれません!

以上フィットネスジャンキーでした!

関連記事:アスリートも取り入れる最新体幹トレーニング器具「VIPR」とは?

スポンサードリンク