• 土曜日 , 3 12月 2016

肉体改造の味方!身近に入手できる高タンパク低カロリー食品!

560c79cf8cf6b64ffe986abfb4b82000_s

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

今日は久々にコンビニで入手できる低カロリー高タンパクな食品、惣菜を紹介してみたいと思います!

しかし最近のコンビニは本当に色々な物が食べられるようになっていってますね…。

スポンサーリンク


 

ファミリーマートのやげん軟骨焼き ペッパー&レモン風味

写真 (3)

鶏の軟骨は鶏のささみや胸肉と同様に高タンパク低カロリーな部分ですが、ほとんど「軟骨のから揚げ」として販売されているので、若干高タンパク低カロリー食材として摂取するのは躊躇してしまいます。

しかしファミリーマートの、このやげん軟骨焼きは唐揚げの衣につつまれていることなく、味付けもしてあるので美味しく食べられます!

しっかり噛む食べ物なので、消化器官からのホルモン分泌による食欲の抑制効果も期待できますしね。

実際にその噛み応えから、低カロリーの割に結構満足感があります。

一人暮らしのダイエットや肉体改造の食材として重宝できる商品です!

そしてファミリーマートからもう一品

 

ファミリーマートの真ほっけの塩焼き

写真 (2)

ほっけの塩焼きということで、鶏軟骨よりはさすがにカロリーが多くなってしまいますが、基本的に魚はさんま、ぶり、はまち、マグロの脂身などの一部を除いて低カロリー高タンパクな食品がかなり多いので肉体改造やダイエット時に積極的に摂取していきたいタンパク源です!

ダイエットや肉体改造中の摂取する肉は、鶏肉(できれば皮なしのもの)、魚肉(白身魚は特に低カロリー高タンパク)、豚肉や牛肉ならばヒレ肉が低カロリー高タンパクな食材になります。

しかし最近のコンビニはこのような惣菜系も充実していますね。特にファミリーマートは、このように低カロリー高タンパクな惣菜が多いと思います。

以前の記事でも紹介したように、ローソンも高タンパク低カロリーな健やかシリーズのパンの種類が、どんどん出ているので上手く活用してみるとよいかと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:吉野家、すき家、松屋の中で低カロリー高タンパクなメニュー4選

肉体改造を成功させるための習慣と食事、栄養の摂取方法!

スポンサードリンク