• 土曜日 , 3 12月 2016

姿勢改善で脂肪を燃焼しやすくなり、顔も目も変わる!?姿勢改善が及ぼす沢山の良い影響

姿勢改善

皆さんこんばんは! フィットネスジャンキーです!

今日は姿勢に関しての記事を書いてみようと思います。

姿勢というのはとても重要です。筋トレをして体脂肪を減らして筋肉をつけ、今よりも見栄えのいい身体にしたいという方はいっぱいいると思います。

確かに筋肉を増やして体脂肪を減らすのも大事な要素ではありますが、それだけではなかなかかっこいい身体、きれいな身体にはならないのです。

スポンサーリンク


姿勢こそが見た目の印象を作用する。

例えば猫背の方が胸のトレーニングをして身体を鍛えても、男性の方であれば猫背のまま胸の筋肉が引きしまるか、大きくなるか(引き締まるか、大きくなるかは胸のトレーニング内容によります)で引き締まっても服を着てしまえばあまりわからないし、大きくなっても猫背のまま身体を大きくしているということになります。

スポーツクラブでトレーニングされている方等は、ベンチプレスをやっていてすごいマッチョなんだけれども身体が丸まってしまっている方とかを見たことがあるかと思います。

男性であればアスリートのような身体、女性であればモデルのような身体には憧れる方は多いと思います。

女性のモデルであれば姿勢の悪い人はいないですし、アスリートも色々な競技があるので一概には言えませんが姿勢のいい人がほとんどです。見た目を変えたい人にこそ姿勢は大事なのです。

後これはヨガのインストラクターさんに聞いた話しなのですが、姿勢が良くなってくると顔も変わってくるし目がキラキラすると聞きました。確かにヨガのインストラクターさんは姿勢も良いですし、みんな目の大小に関わらず目の奥が光っているような印象を受けます。これは本当だと思います。

姿勢は見た目だけでなく身体のありとあらゆるところに関連してきます。

見た目だけではない、姿勢が及ぼす様々な影響

背骨の中を通っている中枢神経は末梢神経になり全ての内臓につながっているので、姿勢がゆがむと内臓への神経の伝達が悪くなるので内臓の機能にも影響を及ぼします。

また、腰痛、肩こり、膝痛、これらのもとを辿るとほぼ全て原因は姿勢の不良ということになってくるのです。

では逆に言えば…

姿勢が良くなれば見た目も良くなるし!!内臓の機能も活性化するし!!腰痛、肩こりも改善するかもしれないし!!と単純に考えればいいこと尽く目ですよね!

スポンサーリンク



良い姿勢と悪い姿勢を見比べてみよう

では良い姿勢とはどういう姿勢をいうのか??

こちらの画像を見てみて下さい。

ブログサイズ用

姿勢インフォメーション

こちらは写真を拝借して丸でチェックを入れたものです。実際に姿勢を改善矯正する前(左)とした後(右)の写真だそうです。

こうして見るとかなり印象が違く見えますね…。

まず右側の写真を見てみると丸の位置を線で結ぶとほぼ縦に真っすぐの線になると思います。この丸の位置というのは姿勢をチェックする時に目安としてチェックする場所というものが決まっており、そこに丸をしてあります。

左の写真の丸を線で真っすぐにはなりません。これは男性、女性問わず一番日本人に多いタイプの姿勢の猫背型です。

特徴を並べていくと、膝が少し曲がり、お尻が垂れていて、お腹は出ている状態、肩は肩甲骨が外側に開いて丸まっていて、首が斜め前に出ている「ストレートネック」といわれる状態になっていますね。

この写真を見ると姿勢がいかに見た目に影響を及ぼしているかがかなりわかりやすいと思うのですが、見た目だけではなく、この左の画像のまま生活を続けていれば、身体の色々な箇所に負担がかかります。

頭が肩より大きく前に出ているのでこの状態では後頭部から肩の後ろに繋がっている僧帽筋という筋肉が引っ張られて常に緊張している状態になるので肩こりの原因になります。

また、背骨の腰部というのは前に反っている状態が正常なのですがこの左の写真ではその反りが弱くなっています。これはその背骨につながっている骨盤が後ろに傾いてしまっていてその影響が背骨にでてしまっているのです。

背骨の前への反りも弱くなっていると腰の筋肉も常に緩んでいる状態になります。その状態が続くことで腰の筋肉も弱くなっていき腰痛の引き金にもなってしまいます。

更に骨盤が後ろに傾くと内臓も下垂してしまいます。すると内臓の位置が本来のポジションではないため本来の力が発揮できなくなり、栄養の吸収や老廃物の排出などの代謝機能が衰えてしまうので太りやすくもなるし、内臓が下にさがった結果下っ腹も出てしまいます。

逆に姿勢が良くなれば沢山良い効果が得られる

このように不良姿勢というのは、見た目にも身体の機能にも悪い影響を与えますが、上で記述したように、逆に言えば姿勢が良くなれば見た目は間違いなく良くなりますし、代謝も向上するし良いことが沢山あるといえます。

最初の方に記述した、ヨガのインストラクターさんの顔が変わってくるというのと目がキラキラしてくる話は、ゆがみが色々な部分につながってくるのと、神経や代謝にも影響を及ぼすことを考えるとつながってくる気がしますね。ただこれは自分の見解も入っていますが。

遅くなってしまったので全部書く予定でしたが、次回の記事『姿勢改善に効果的なストレッチ』で実際に姿勢を良くするためのトレーニング、方法を書いてみようと思います。

それではフィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク