• 土曜日 , 3 12月 2016

肉体改造、ダイエットに究極の食品!セブンのサラダチキン

875588f632c05687fda04b679489c8cb_s

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

9月に入り、気温も下がって涼しい日が続いていますね!食欲の秋というだけあって、秋は食事の摂取量がどうしても増えてしまいがちになります。美味しいものを食べるのは心身の疲れを摂る意味でも大事なことですが、欲望に任せてカロリーを摂取し続けないようどこかでボーダーラインを保っておきたいものです!

さあ今日は恒例のコンビニで買える低カロリー高タンパク食品の紹介と思います!

スポンサーリンク


鶏肉の部位の中でもより低カロリー高タンパクの胸肉!セブンイレブンのサラダチキン

写真 (4)

成分表示

このセブンイレブンのサラダチキン(税込¥213円)は、売れすぎて生産が追い付いていないという話しを聞いたことがあり、僕の周りのセブンイレブンでもどこにも置いてあるのを実際に見たことがなかったので、いつの間にかもう販売しなくなってしまったのかな?でも売れてるって聞いたし…と思っていた所、今日近所のコンビニに置かれているのを初めて発見しました!

写真の成分表示は100g当たりの成分表示で、この商品は1つ125gの商品なので、1つ単位に成分表示を直すと…

・エネルギー  131cal

・タンパク質 29.75g

・脂質 1,12g

・炭水化物 0.37g

・ナトリウム 585mg

この低カロリー高タンパクぶりはまさにダイエットや肉体改造に持ってこいですよね!

また、鶏の胸肉には以前の「脳の疲労回復にも効果的とサプリイミダペプチドとはという記事で紹介した抗疲労成分、イミダペプチドも豊富に含まれていると言われています。

抗疲労成分のイミダペプチドとは??

以下は以前書いた記事の引用部分になります。

イミダペプチドとは渡り鳥の何週間にも渡って休みなく、1万km以上もの距離を飛び続けられる抗疲労メカニズムの研究から発見された成分で、渡り鳥の羽根の付け根の部分の筋肉や、動き続けるマグロやカツオの尾ひれ部分などに多く存在しているタンパク質の一種です。

疲労回復といえば栄養ドリンク!というイメージがあると思いますが、栄養ドリンクによる効果というのはカフェインの覚醒効果で疲労をごまかすというものなので、直接疲労を取り除いてくれるものではありませんが、このイミダペプチドという成分は抗酸化作用で細胞が傷つくのを防いでくれます。

この抗酸化作用のある成分は、ポリフェノールやビタミンEなど今まで紹介してきましたが、イミダペプチドは皮膚や血管だけでなく、筋肉や脳細胞など酸素消費が多く発生している部位においてピンポイントで合成され、酸化を防いでくれるといった点で疲労回復に効果的、脳疲労にも効くとされているようです。

大阪市立大学の研究結果で、被験者を2グループに分け、片方にはイミダペプチド400ml入り飲料を、もう片方にはプラセボ(偽薬)を4週間毎日摂取した後4時間エアロバイクを漕いでもらい疲労指数を計ったところ、運動直後で約1.5倍の差が、4時間後では約2倍もの差があったようです。

また、マウスによる実験でも遊泳試験の結果、通常25分しか泳ぎ続けられないマウスが、42分間も泳ぎ続けることができたようです。

高タンパク低カロリーの食品の種類を多く知り、有効活用していく

サラダチキンを食べて疲労感が取り除かれるとは言い切れませんが、まぎれもない低カロリー高タンパク食であることは確かです。

ダイエット中の方はなるべく筋肉を減らさずメリハリのある身体を目指しすため、筋量を増やして肉体改造中の方は更なる筋量UPを目指し、こういった身近に手に入る低カロリー高タンパク食品の種類を一つの食品で飽きないように多く知り、有効活用していきましょう!

それではフィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク