• 土曜日 , 3 12月 2016

ホンマでっか!?TVで紹介されていた筋トレ~腹筋編

31198851_m 前回、前々回の記事に引き続き、ホンマでっか!?TVで骨格筋生理学者の谷本道哉さんが紹介されていた、従来の筋トレにアレンジを加えて、更に効果的に刺激する方法の腹筋編を紹介したいと思います!

この方法はヒップアップ編と同じように自分で試してみたのですが、かなりキツく効果的に効かせられるな、という印象がありました! まず従来の方法の動画を紹介しますね。(動画ではプレートやメディシンボールが使われていますが、道具なしでの行い方を紹介します)

スポンサーリンク


ロシアンツイスト

実はこのエクササイズは以前「コアトレーニングの効果とお勧めのエクササイズ6つ」という記事で紹介したことがあります。

動画ではプレートを持っていますが、両腕を伸ばして胸の正面に出して、両手の平を合わせ、身体をひねっていくやり方でおこなっても構いません。番組ではそのおこない方で紹介されていました。

また動画の後半では両足を浮かせることでさらに負荷を強めていますが、これから紹介するアレンジを加えたやり方でおこなう場合は、両足をつけておこなった方がやりやすいと思います。

ちなみにエクササイズ中、顔は身体をひねった方向に向いてしまって構いません。

ロシアンツイストにアレンジを加えた腹筋方法

紹介されていたアレンジ方法はいたってシンプルです!

動画では交互にひねる動きを繰り返しているのですが、この上体のひねりを片側ずつおこなうということです。左・右・左ではなく、左・左・左と連続しておこなうことによって休みなく集中的に片側に負荷を集められる、ということになりますね。もちろん片方をおこなったら、もう片方側も断続的におこないます。

運動初心者の方に合わせた回数だとは思いますが、番組ではこれを10回と紹介されていました。セット数は言っていなかったか、僕が聞き逃してしまったかもしれないのですが、片側10回×2セットずつで計4セット行えば充分だと思います。

お腹をへこませながらおこなう(ドローイン)ともっと効果的とのことです。

紹介されていたトレーニング~まとめ

前回、前々回と合わせて3つのトレーニングいかがだったでしょうか?(僕が考えたわけではありませんが…)

ヒップアップ編で記述したように、これらのエクササイズは週に3、4回ほど行うと良いとのことです!

効果的な分キツいトレーニングですが、家でも出来るので有用性の高いトレーニングかと思います。 全てのトレーニングに共通することですが、一回一回が雑にならないよう、丁寧におこなうことを心掛けて続けていくようにしましょう!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:あなたの腹筋が割れない6つの理由 ホンマでっか!?TVで紹介されていた筋トレ~ヒップアップ編 ホンマでっか!?TVで紹介されていた筋トレ~二の腕引き締め編

スポンサードリンク