• 土曜日 , 10 12月 2016

高タンパク低カロリー!ささみプロテインバー

31859054_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

先々週、毎年12月に東京ビッグサイトで開催されているスポーツ、フィットネス企業の総合展示会、スポルテックに行ってきました。

2年前に行った時より出展している企業がだいぶ増えている印象があったのですが、このサイトでもコンビニなどで身近に買える高タンパク低カロリーシリーズにて度々取り上げている「丸善」さんも出展されていました。

そこで丸善さんから頂いた高タンパク低カロリー食品を今日は紹介したいと思います!

スポンサーリンク


丸善 ささみプロテインバー

ブラックペッパー味

トレーニングに励んでいる方を意識したような、スポーティなパッケージになっていますね!

このささみプロテインバーは商品1袋に2本入っていて1本当たりの栄養成分表示なのですが

◆1本当たりの栄養成分表示(黄色いパッケージの減塩タイプ)

・エネルギー 51kcal

・タンパク質 10.0g

・脂質 0.2g

・炭水化物 2.3g

・ナトリウム 285mg

・食塩相当量 0.7g

エネルギー51kcalでタンパク質10.0gはスゴい!1本当たりで2本入っているので商品1つで20gタンパク質が摂れます。

プロテインバーと言えばどこのコンビニでも置いてあるウィダーのものが思い浮かびますが、単純にカロリーとタンパク質で比較すればこちらの方が良質なものになりますね。

まあ味で言うと、お菓子感覚で食べられるウィダーのプロテインバーの方が美味しいんですが…。

さらに高タンパク低カロリー食品には、塩分高めのものも多いのですが、食塩相当量も0.7gと少なく、より健康的なものになっています。

ちなみに下の青いパッケージの方は、ブラックペッパー味といって、軽く味付けがしてあります。1本当たりタンパク質10.5gでカロリーは67kcal。こちらの方が美味しかったですね。

非常に優れたパフォーマンスを誇るこのささみプロテインバーなのですが、難点はあまり売られているのを見かけないというところです…。

また鶏ささみバー以外でも、海外のプロテインバーで美味しいものなども紹介していこうかと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:コンビニのおでんで低カロリー高タンパクな食品5選(セブンイレブンVSファミリーマート)

スポンサードリンク