• 土曜日 , 10 12月 2016

アンチエイジングに効果的である5つの食べ物

34666622_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

筋トレをする理由で一番多いのはもちろん「痩せたいから」という理由がもっとも多いと思いますが、「若々しくいたいから」という方も多いのではないでしょうか?

実際に筋トレを長く続けて習慣になっている方は、そのアンチエイジング効果というのを体感していると思います。

運動はもちろん食事も大切!ということで、米国のサイト、mensfitness.comがアンチエイジングに効果的な5つの食べ物というのを紹介していました!

栄養のバランスを整えること前提ではありますが、これらのアンチエイジングに効果的だという食べ物がどのようなものか見ていきましょう!

スポンサーリンク


アンチエイジングに効果的である5つの食べ物

以下は翻訳部分になります。


 

実は簡単に、しかもおいしく老いと闘えるようになってきています。妻やガールフレンドが寝る前にアイクリームを塗りたくったりするアンチエイジングの方法を、あなたが参考にしないのは賢明です。私も、外見と中身の両方から健康になるためには自然なやり方をおすすめしたいです。

オズ・マホメット博士は、活気に満ち溢れた自分に戻りたいのなら、以下の5つの食材を食生活に取り入れるとよいと提案しています。これらの食材のおかげで体調はよくなり、やる気もどんどん出てくるはずです。

 

1.ブロッコリー

ブロッコリー、およびキャベツやカリフラワー、白菜、ケール、芽キャベツなどアブラナ科の野菜はデトックス作用があり、がんを予防する物質を含んでいるというすばらしい食材です。

 2.卵

1個たったの数十円でタンパク質の力強い源となってくれる卵。卵を食べるとコレステロール値が上昇すると多くの人が思っているようですが、これは事実ではありません。卵はアルツハイマーにつながる可能性のある脳内の炎症を抑える、ビタミンBの一種であるコリンを含んでいます。また、卵のタンパク質は骨や身体を強くします。黄身に含まれている抗酸化作用やその他の栄養は、失明の主な原因である老人性の黄斑変性や、紫外線による網膜へのダメージを防いでくれます。

 3.ビーツ(テンサイ)

みなさん緑の野菜を食べなければいけないことは知っています。でも、赤色の野菜も摂取しなければいけないのです。ビートは血管を拡張し、血液の流れを良くしてくれます。この野菜は鉄分も含んでいて、酸素を運ぶ役割をすると共に貧血も防ぎます。

 4.ブルーベリー

がん治療センターのシティ・オブ・ホープの近年の研究によれば、ブルーベリーには腫瘍の成長を防ぐ効果があるかもしれないというがわかっています。ブルーベリーの抗酸化作用は、がんを引き起こす活性酸素と闘う手助けをします。ムラサキイモやブラッドオレンジ、ナスなどの他の紫色の食材にも同様にアントシアニンの効果があります。

 5.トマト

トマトは結腸がん、肺がん、皮膚がん、前立腺がんなどを予防する働きのあるカロチンの一種であるリコピンを豊富に含んでいます。また、心臓病や白内障、黄斑変性のリスクも下げると報告されています。


トマトのリコピン、そしてブロッコリーの豊富な栄養素

以前の記事でも紹介しましたが、トマトに含まれるリコピンは、若返りのビタミンとも言われるビタミンEや、美肌やアンチエイジングに必要と紹介されることの多いβカロチン以上の抗酸化作用を持つとも言われています。

またブロッコリーは、ビタミンE、βカロチン、ビタミンC(ビタミンCの摂取はコラーゲンの合成を促進する)、ビタミンB1、鉄分、ビタミンB2、ビタミンU、葉酸、カルシウム、マグネシウム、食物繊維などメジャーな野菜の中でも特に豊富な栄養素を含んでいます。

肉体改造をしている人や、ボディビルダーの人がブロッコリーばかり食べているイメージがあるのはこのためですね。

また肌荒れが気になるという方にも、ブロッコリーに含まれる“ビオチン”という栄養素は肌の炎症を抑えたり、新しい肌を作るための栄養素でもあるので改善する効果が期待できます。

ブロッコリーは冬場(といってももう2月ですが)に含まれる栄養素がアップする野菜でもあり、カルシウムが約3.4倍、鉄分が約2倍、ビタミンCが約1.5倍も増えるといわれています。栄養素が増える具体的な理由というのはわかっていないようですが笑

栄養素が豊富なブロッコリーを選ぶコツは、ブロッコリーの頭(つぼみ)の部分がぎゅっと締まっていて緑の濃いものを選ぶようにすることです。

調理する時は、茹でたり煮たりしてしまうと、大量のビタミン類が流出してしまうので、(シチューならば流出した先のスープも飲めるので問題なし)しっかり栄養素を摂るためには、蒸したり電子レンジで調理するようにしましょう!

結局ブロッコリーの特集みたいな締まり方になってしまいましたが笑 参考にしてみてください。

以上、アンチエイジングに有効である5つの食べ物の紹介でした!

関連記事:ココナッツオイルの美容、ダイエット効果

スポンサードリンク