• 火曜日 , 6 12月 2016

ストレス軽減にも効果的?ホエイプロテインが持つ6つの効果

19845839_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

プロテインは主に「ホエイプロテイン」、「カゼインプロテイン」、「ソイプロテイン」などの種類がありますが(最近はホエイとカゼインの混合もある)米国のサイト、mensfitness.comではホエイプロテインの持つ6つの有用性というのが、あらゆる研究結果を交えて載せられていました。

「プロテインの王様」とも言われるホエイ(乳清)プロテイン。その効果は単純に筋肉をつけるということや、疲労回復以外にも効果が発見されているようです。

研究結果からどのような効果がわかったのか早速見ていきましょう!

スポンサーリンク


ホエイプロテインが持つ6つの効果

以下は翻訳引用部分になります。


 

数あるサプリメントの中でもホエイプロテインは病気への抵抗力を高め、パワーアップにも効果があると知られています。

きちんとジムで運動をして健康に良いものを食べているのに、望んだとおりの結果を得られていない…なんてことはありませんか?

その思いは間違いではありませんよ。なぜならジムに通うことの意味は、継続して自分を改善しつづけていくことにあるのですから。努力からより良い結果を生み出して生活の質を上げるためには、見過ごされがちな、あるものをいつもの生活にプラスして取り入れればよいのです。それがホエイプロテインです。

ホエイプロテインの摂取によるメリットは数えきれないほどありますが、私たちはそれを6つまで絞ってみました。

 

1.体重を減らし、筋肉を保つ。

体脂肪を減らそうとカロリー制限をしたことはありますか?もしそうならミネソタの研究者が行った、12週間のあいだ毎日500カロリーずつ摂取する量を減らしていくという実験に興味が湧くかもしれません。

何人かの被験者はホエイプロテインを、残りはカロリー燃焼に効果があるドリンクを飲んでいました。ホエイプロテインを飲んでいた被験者たちは劇的な体脂肪の減少に成功しました。(トータルで6.1%)そしてホエイプロテインを摂取していない人々に比べて筋肉を保持していることが分かりました。もしどうしてもお菓子が食べたくなった時は、ホエイプロテインバーを試してみてはいかがでしょうか?

 

2.筋力を増加させる。

テキサス州のウェーコにあるベイヤー大学の研究者たちは、筋トレをしている19人の被験者と10週間の実験を行いました。何人かの被験者には14gのホエイプロテインとカゼインプロテイン、そして6グラムの遊離アミノ酸を摂取してもらい、その他には20gのプラセボ(偽薬)を摂ってもらいます。

ホエイプロテインを摂取した人たちは体脂肪率が大幅に減少し、筋肉の増強がみられました。こうした実験結果よると、運動する1時間前と後にそれぞれホエイプロテインを摂取することが効果的だと判明しています。

補足:トレーニング前もプロテインを摂るのが効果的とありますが、これは意見の分かれる所ではあると思います。胃の中を膨らましている状態でのトレーニングは、成長ホルモンや男性ホルモンなどの内分泌系の反応が悪くなってしまうということも別の研究でわかっているからです。

単純にお腹を膨らましてトレーニングするのは運動の質自体を下げてしまいますしね。最も、運動に差し支えない範囲での栄養補給や、BCAAなど少量の摂取で済むものは問題ないとは思いますが。

 

3.空腹感を和らげる。

「Hungry?」ホエイプロテインは空腹感を減らし、ぜい肉たっぷりの体型になることを避ける手助けをしてくれます。オーストラリアの研究者たちは28人の肥満体型の男性に4種類の異なったドリンクを飲んでもらいました。50gのホエイプロテインを含んだドリンクを飲んだグループは、4時間後にグレリン(空腹感を脳に伝えるホルモン)が格段に下がりました。

健康に悪いお菓子をムシャムシャ食べたいと思うのなら、その前にプロテインシェイクを飲んでみてください。こんなちょっとした努力がキュッとしたくびれを手に入れることにつながります。

補足:タンパク質が多く含まれている食品と言うのは、“ペプチドYY”という空腹感を抑えるホルモンの分泌を誘発するそうです。確かにプロテインは、カロリーのわりには腹持ちが良く、お腹に溜まる気がします。

スポンサーリンク



 4.がんと闘う。

がんは家系に関連して死をもたらす「不幸の宝くじ」のようなものです。でも幸運なことにがんを予防する方法があるのです。まずは家系的にかかりやすい種類のがんの検査を定期的にすることです。様々な研究で、ホエイプロテインには前立腺や結腸がんを含むいくつかのがんに共通する病状に対して闘う力があることが証明されています。

もしがんのリスクがあるならきちんと検査に行き、かかりつけ医師のアドバイスに従いましょう。そしてホエイプロテインを生活に取り入れることを心がけてみてくださいね。

補足:結腸がんは、日本人のがんの中での死亡数が多い順の、男性で4位、女性で3位となっています。

 

5.ストレスを軽減できる。

ストレスを感じていませんか?お酒に手を伸ばすことなんか考えてはいけませんよ。オランダ人研究者はストレスに弱い人たちのために、ストレス対処のより効果的な方法を見つけたようなのです。

まず彼らはストレスに58個の名前をつけて分類しました。そしてホエイプロテインを摂取した人々がこれらのストレスを体験した時に、摂取しなかった人に比べてストレスが少なかったという調査結果を得たのです。この研究からは、ホエイプロテインが脳内のセロトニン分泌を増やしたという結論が出ています。ストレスをお酒で紛らわせる代わりに、ホエイプロテインシェイクで気分転換しましょう。

 

6.免疫機能を高める。

免疫機能を向上させたいですか?アルベルタ大学の研究者たちは、きつい有酸素運動をする男性被験者の“グルタチオン”が不足していることを発見しました。グルタチオンの減少は神経や胃腸、免疫に悪影響を与える可能性があります。

しかし、ホエイプロテインを投与することでグルタチオンの欠乏を改善することができることも分かっています。もし有酸素運動をもっとたくさんしたいけれど、グルタチオンの量も保ちたいと考えているのなら、ホエイプロテインを摂取してリスクを減らしましよう。


最小限のカロリーで最大限のタンパク質を摂取できるのがプロテイン

ホエイプロテインが、ストレスを軽減することが研究でわかったというのは驚きですよね。

僕もプロテインは年がら年中飲んでいるというわけではないので、声を大にして今すぐみんな飲もうよ、ということは言えないのですが、「ないよりはあった方が確実に良い」ということは言えます。

理由としては、食事から高タンパクのものを摂取しようとすると、糖質も脂質も一緒についてきてしまうので、カロリー過多になってしまいやすい、ということと、このブログで随時紹介している高タンパク低カロリーのような食品もありますが、どうしてもそれらの食品は飽きてしまいやすく食べることがストレスになりやすいからです。

その点最近のプロテインは、味も美味しいのでストレスなく、そして最小限のカロリーでタンパク質を補給できるというのは大きいかと思います。

それでもプロテイン含む全てのサプリメントは、+αの部分になり、メインはあくまでもトレーニングと食習慣になります。

ここをきっちり抑えた上で、プロテインなどのサプリメントの摂取を心掛けるようにしましょう!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:目的に応じたプロテインの種類と選び方  プロテインやタンパク質の摂取で知っておきたい9つのこと 全てのプロテインを比較しオススメを値段、質、味に分け紹介!

スポンサードリンク