• 月曜日 , 20 11月 2017

ゴールドジム渋谷東京店に体験に行った感想



38492378_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

先日、『ゴールドジム渋谷東京店』に、ビジターで体験しにいったので感想を書いてみたいと思います!

ちなみにゴールドジムは、NSCAというトレーナーの資格取得者や、NSCA会員であれば受付で会員証を見せることでビジター料金が半額になり、(ただし期限内に資格や会員更新をする必要あり)ゴールドジム渋谷東京店は、ビジター料金が¥3,000円なので¥1,500円になります。

見学は出来ますが、無料体験などはおこなっていないので、体験するのであればビジターで料金を払うしかありません。

スポンサーリンク

ゴールドジム渋谷東京店に体験に行った感想

ゴールドジム渋谷東京店は、渋谷駅のハチ公口からだいだい徒歩6,7分あたり、明治通り沿いを原宿方面に向かって歩いていったところの右手のビルの9,10、11階にあります。

B1と1階がDIESELになっていて看板も大きく出ているし、ビル自体も比較的大きめで目立つのでわかりやすいと思います。DIESELが手掛けているオシャレ目な感じのカフェも、同ビル1階にあるのでDIESELが好きな方にはいいかもしれませんね。

他にもファッションやカフェ、エステ、サロンなどのショップがゴールドジム含め18店舗、同ビル内にあります。一応どのようなショップがあるかもリンクを貼っておきますね。

cocoti SHIBUYA

 

ゴールドジムといえば、ご存知の方も多いようにコアなトレーニング好きの方が多く集まるジムで、ゴールドジムの中でも店舗によって、その『コア度』は多少は上下するのかもしれませんが、渋谷東京店は僕が行った感想では…やはりバリバリにトレーニング好きな方が集まっているなという感じでした笑

お客さんは女性も数名利用していましたが、9割近くが男性で、しかもマッチョな方ばかりです。雰囲気もストイックな感じなので、フィットネス初心者の方は、普通のスポーツクラブに入会するつもりで入ると、正直少し面喰らうかもしれませんね…。

ジム内の設備

館内は、9階がフロントと更衣室、シャワー、有酸素運動のバイクとクロストレーナーが合わせて十数台、ストレッチスペース、

10階がエアロやヨガ、グループエクササイズをおこなうスタジオが2つ、

11階がマシンジムになり、ここにトレッドミル(ルームランナー)も15台置かれています。(この階にもストレッチスペースあり)

マシンジム内に入って驚くのは、やはりマシンやフリーウエイト器具の充実ぶり!

マシンジム入口のポップに書かれてあるのですが、マシンの数は何と全71台!これはベンチプレスやパワーラックなどのフリーウエイトも含まれていますが、有酸素マシンを除いてこの数です!

マシンの種類はとにかく豊富で、例えば『レッグカール』1つ見ても、『ライイングレッグカール』と『シーテッドレッグカール』が2台ずつあったり、『レッグプレス』にしても『45度レッグプレスマシン』が3台に、普通のレッグプレスマシンが2台…とやりすぎなくらい充実しています笑

フリーウエイトエリアももちろん充実しており、ベンチプレス3台、インクラインベンチプレス専用台1台、パワーラック(バーベルスクワットやデッドリフトなどを主に行い、ベンチプレスも行えるラック)3台、スミスマシンも1台置いてあります。

女性用のフリーウエイトゾーンも離れた場所に用意されており、パワーラック、ダンベルが置いてあります。(ベンチプレスも置いてあったかもしれませんが、少し記憶があいまいです…)

他にもTバーロウ(広背筋)や、スタンディングカーフマシン(ふくらはぎ)などマニア好みの器具やマシンもあったり、ゴールドドジムでしか見られないような他のマシンもあります。

このようなマシン、フリーウエイトの圧倒的な充実ぶりが、トレーニング好きの方たちにゴールドジムが支持されている理由です。

ゴールドジムにするか?普通のジムに入会するか?

ゴールドジムは前述したように、コアなトレーニング好きの方が多く集まり、他ジムと比べると少し特殊でシリアスな雰囲気があるので、初めてフィットネスクラブに通う方であれば、普通のジムの方が馴染みやすく通いやすいと思います。

またゴールドジムの店舗ごとに異なりますが、プールやサウナは渋谷東京店にはないので(サウナの代わりに岩盤浴があるが、あまり本格的ではない)これらの施設を使いたいという方も他のフィットネスクラブの方が良いかと思います。

普通のフィットネスクラブのマシンやフリーウエイト設備では満足できない、徹底的に身体を鍛えたいという方には申し分ないジムなので、そういった場合は間違いなくオススメできるジムです!

ジムを探している方や、ゴールドジムに入会しようか迷っている方は参考にしてみて下さい!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:注目、お勧めのジム「エニタイムフィットネス」

スポンサードリンク