• 火曜日 , 23 5月 2017

プロテインの電動式シェイカー『PROMIXX』が格好いい

81fgqIw0PeL__SL1500_.jpg1

画像出典:Amazon.com

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

今日はプロテインを飲んでいる人なら誰でも持っているであろう、シェイカーについての記事を書いてみたいと思います。

Amazonでシェイカーを検索すると、DHC,SAVAS,DNS,Kentaiなどなど、各メーカーのシェイカーをそれぞれ見ることができますが、ご存知のとおりシェイカーはただのプロテインを混ぜるための入れ物に過ぎないのでデザインや大きさにそれぞれの違いはあれど、どれを選んでもほぼ同じといって差し支えはないと思います。

しかし、来月の9月20日から日本でも販売される『PROMIXX』というシェイカーがかなり画期的で面白いので紹介してみたいと思います!

電動式シェイカーPROMIXX動画

何と!ボタンを押した瞬間、底にある攪拌機が高速回転して竜巻を起こし、自動でプロテインをかき混ぜてくれます!笑 デザインもおしゃれでいい感じですね。

実際にスポルテックという、フィットネス系企業が集まる展示会のブースにて、この商品を見させてもらったのですが、撹拌力も強力で普通のシェイカーで手で振ってプロテインを混ぜたときの“泡立ち”がなく、すっきりと混ざっていたのが印象的でした。

このプロテインの泡立ちというのは、日ごろプロテインを飲んでいる方ならわかるかもしれませんが、地味に結構嫌なものですよね。逆にこの泡立ちがなくなればプロテインの味は大幅に向上すると思います。

後は、販売代理店代表の方におうかがいしたところ、このシェイカーの利点としては、

・簡単に混ざる⇒何の労力も要らず、プロテインや粉末スムージーなどを撹拌できる。

・掃除が簡単⇒ダマになりづらいので、簡単な汚れは、お湯と洗剤を入れて撹拌するのみ。

・臭いづらく、衛生的⇒傷がつきづらい素材であるため、一般的なシェイカーでよくある「傷がつく→プロテインが傷に入り込む→雑菌繁殖し、臭う」という事が起こりづらい。

・漏れない⇒パッキンを使用しているため、中身が漏れない。

 

という利点があるようです。最高じゃないですか!笑 後は単四電池2本を動力としているようなので、ワイヤレスでコード接続の面倒もなく、持ち運びもしやすいという点も大きいですね。

ただ実際に使用してみることで、悪いことも含めわかる点もあるかもしれないので、その辺りは購入して発売日である9月20日以降に追記してみたいと思います。

ちなみに日本以外の国では、米国を初めとした25カ国ですでに販売されており、Amazonでは592個のレビュー中4.3点(5点満点)と高評価がつけられています。

現時点でも日本のAmazonで購入することはできますが、並行輸入品として販売されているため、値段も今は高めです。

販売代理店さんにうかがったところ、販売を開始する9月20日以降であれば、Amazonでも¥4,580円で購入できるようになるとのことでした。

また購入して何回か使ってみての使用感などを追記してみたいと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:目的に応じたプロテインの種類と選び方 全てのプロテインを比較しオススメを値段、質、味に分け紹介!

スポンサードリンク