• 月曜日 , 24 7月 2017

リンゴ酢よりもオススメできるココナッツ酢の健康効果とは

ココナッツ酢

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

今月の25日に、オメガ3脂肪酸を多く含んでいる“魚油サプリメント”には、通説に反して『認知症を予防する効果はない』という研究結果が、米国立衛生研究所にて発表されました。

オメガ3脂肪酸という栄養素自体には、脳の健康状態を良好に保つ効果が示されていて認知症予防にも効果があるとみられていますが、魚油サプリメントとして錠剤で摂取した場合には、その効果が得られなかったという事ですね。

この米国の研究は、高齢者4000人を対象として5年間追跡調査したもので、この種の研究としては最大かつ最長規模のものの1つだということです。

オメガ3脂肪酸は、最近注目されていてよくメディアでも取り上げられている栄養素の1つであり、魚油はそれを摂取できるサプリメントとして広く知られていますが、この研究結果を見ると自然に食品から摂取することの大切さも痛感させられますね…。

オメガ3脂肪酸を摂取できる食品と言えば、去年から日本でも流行しているココナッツオイルがあります。(ココナッツオイルの効果に関しては、以前の『ココナッツオイルの美容、ダイエット効果』という記事を参照にしてみて下さい)

米国のサイト、shape.comではココナッツオイルに続いて『ココナッツ酢』がスーパーフード界の新たなスターになるかもしれないという記事を掲載していました。この『ココナッツ酢』にはどのような健康上の利点があるのでしょうか??

スポンサーリンク

リンゴ酢よりもオススメなココナッツ酢の健康効果とは?

以下は翻訳部分になります。


 

ココナッツブームはまだ続きます。“ココナッツ酢”にはリンゴ酢と同じく消化促進、ダイエット効果があり、そして味も良いのです。

ココナッツミルク、ココナッツパウダー、ココナッツオイル。近年、ココナッツ製品は健康食品店でも大ブームです。もうひとつ、ぜひ試してもらいたいココナッツ製品があります。ココナッツ酢です。

今話題のもうひとつの酢、“リンゴ酢”については何か聞いたことがあるかもしれません。リンゴ酢には抗生物質に似た物質が含まれており、消化不良を防ぎ、ダイエットの味方となると言われています。しかし、味がひどいという人もいます。

ココナッツ酢はリンゴ酢と同じ効果があり、カロリーはより低く(実際、カロリーゼロです!)そして味と香りもずっと受け入れやすいのです(少々くせのある味ですが、リンゴ酢より少し甘みがあり、ツンとくる感じも抑えられています)。

ココナッツ酢はフィリピンでよく使われていますが、アメリカではまだ比較的馴染みがうすく、その効果についての研究は多くはありません。しかし、いくつかの説得力ある事実が知られています。

 

まず、ココナッツ酢は自然発酵食品で、ココナッツの樹液から作られています。「ココナッツオイルに含まれるプレバイオティクス乳酸菌とプロバイオティクス乳酸菌(腸内で良い働きをする善玉菌)のおかげで健康に非常に良いのです」とロサンゼルスの臨床栄養士、パーソナルトレーナーでライターでもあるジェニファー・カセッタ氏は話します。

腸を活性化する以外の効果もあります。ココナッツ酢には他のココナッツ食品とほぼ同様の効果があり、そして自然発酵のプロセスは全ての果物の栄養成分を向上させるため、その効果が増強されていると栄養士でNAOニュートリションの設立者である、ニッキ・オストロワー氏は説明しています。

ココナッツ酢は特にカリウム、ビタミンB群、17種類の健康によいアミノ酸を豊富に含んでいます。オストロワー氏によると、アミノ酸はタンパク質と筋肉組織の構成要素で、エネルギーと脂肪減少に関与しています。加えて、全ての天然の酢と同様、ココナッツ酢には抗菌・抗微生物作用のある物質が含まれており、病気や感染症に抵抗する助けとなるといいます。

様々な健康への効果ばかりでなく、ココナッツ酢はスタイル改善にも効果があります。カロリーと糖質がゼロであるため、罪悪感なく健康的な食生活にたくさん取り入れることができます。

オストロワー氏によると、ココナッツ酢に含まれる酢酸(この酸がの味の元になっています)は血糖値の急激な上昇を防ぎます。そのことでエネルギーを常に安定した状態で保つことができ、長期的な臓器の健康のためにも良いのです。

ココナッツ酢の摂取、使用方法

ココナッツ酢がリンゴ酢の健康上の利点を全て兼ね備えていて、かつ味も良いならば、どのように使えばよいでしょうか?リンゴ酢をすでに使っている方は、ココナッツ酢も全く同じように使うことができます。

「私は自分自身でもそうですが、クライアントにもココナッツ酢を日常的に使うことを勧めています」とオストロワー氏は言います。

彼女が勧める使い方は、朝一番のデトックスとして大さじ1杯のココナッツ酢を大さじ一杯の常温の水と混ぜて飲むというものです。「これは鍵でエンジンをスタートするのと同じで、消化器系を活性化することができます」朝のレモンウォーターと同じですが、レモンよりさらに健康への効果が期待できます。

もし味に慣れることができないのであれば、サラダドレッシングやマリネ液、ソースに加えてみましょう。酢の酸味が特に甘いソースやアジア系の料理を引き立ててくれます。


 

ココナッツオイルは、アンチエイジング含めた健康的な利点が多く、色々な料理や飲み物に混ぜて使いやすいことで急速に広がっていきました。

このココナッツ酢も同じように料理や飲み物に混ぜて使いやすいようですし、文中にあるように自然発酵により、他のココナッツ系食品よりも栄養効果が増強されているということが確かであれば、ココナッツオイル以上の健康効果があるとして広まりを見せる可能性もありますよね。

今後、流行していくかに注目してみたいと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク