• 月曜日 , 24 7月 2017

高タンパク低カロリー!セブンの砂肝黒胡椒焼き

16168178_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

今日は恒例のシリーズ、『コンビニで買える高タンパク低カロリーな食べ物』を紹介していきたいと思います!

しかし紹介するたびに思うのですが、セブンイレブン、ローソンはコンビニの中でも特に高タンパク低カロリーな食べ物が豊富ですね。今回もセブンイレブンからかなりオススメできる高タンパク低カロリー食品を紹介します!

セブンイレブンの砂肝黒胡椒焼き

セブンイレブン 砂肝黒胡椒焼き

値段:278円(税込300円)

◆成分表示(商品1個当たり)

・エネルギー 126kcal

・タンパク質 22.2g

・炭水化物 1.9g

・脂質 3.2g

・ナトリウム 660mg

 

カロリーが126kcalに対し、タンパク質が22.2g!かなりの高タンパク低カロリー!御飯一善の半分くらいのカロリーでこれだけのタンパク質が摂取できます。

後は噛みごたえがあるので、噛む回数が多くなることによって分泌される『ヒスタミン』というホルモンの分泌によって、満腹中枢を刺激してくれる(満腹感を誘う)効果も期待できます。

しかもレモン汁が付いているのも嬉しいですね。砂肝は亜鉛、鉄分がそこそこ豊富に含まれている食べ物なのですが、これらの栄養素はビタミンCと摂取する事で吸収率がアップします。亜鉛も鉄分も吸収率の少ない食べ物なので、それをまかなうという意味でも、ただ単にレモンは味付けの為だけではなく、栄養面でも理に適っているということですね。

焼き鳥屋で高タンパク低カロリーメニューを選ぶなら??

ちなみに焼き鳥屋で高タンパク低カロリーのメニューを選ぶなら、レバー、軟骨、砂肝の3種が最強です。これらをタレではなく塩で注文すれば1本50kcalを下回るくらいの低カロリーで、1本7g前後のタンパク質が摂れます。

ぼんじり、皮、手羽などは焼き鳥の中で比べると、ということですが比較的カロリーが高めで、1本100kcal以上になるので、ダイエット中であれば食べ過ぎに注意したいところです。後はなるべくタレではなく塩で注文したいですね。

 

今回紹介したセブンイレブンの砂肝黒胡椒焼きは、個人的にはいまや高タンパク低カロリーの代名詞的存在でもある、セブンイレブンのサラダチキンより美味しいのでこちらの方が今後重宝できそうです。

また高タンパク低カロリーの食品を見つけたら紹介したいと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:コンビニで買える高タンパク低カロリーな食べ物完全まとめ版

スポンサードリンク