• 木曜日 , 23 3月 2017

5-HTPサプリメントの効果とは?

35027269_m

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

5-HTPというサプリメントをご存知でしょうか??

知らないという方のほうが多いかと思いますが、それもそのはずこのサプリメントは日本のメーカーからは販売されておらず、海外の個人輸入代行サイトなどで購入する事ができるサプリメントです。

5-HTPサプリメントは、脳内の興奮を鎮める神経伝達物質、『セロトニン』の値を高めることでうつ症状や不眠症、不安感の改善効果などで知られているサプリメントですが、この5-htpでセロトニンの値が上昇することは食欲の抑制にも繋がり得るといいます。

米国のサイト、bodybuilding.comでは研究結果などを交えた5-HTPの効果が載せられていました。個人的にはあまりオススメできませんが(理由は最後に記述しています)興味のある方はご覧になってみてください。

スポンサーリンク

5-HTPサプリメントの効果

以下は翻訳部分になります。


 

5-HTPは気分を改善させるサプリメントとして認知されるようになってきましたが、このサプリメントはダイエットにも効果を発揮します。ダイエットに苦労している人は是非読んでみてください。

 セロトニンというホルモンについて聞いたことがあるかもしれません。セロトニンは身体が生成する自然のホルモンで幸福感や満足感をもたらし、睡眠パターンを整えます。まだあまり知られていないのですが、実はセロトニンは食欲と食べ物への渇望感の調節にも大きな役割を果たしています。

 加齢、多忙なライフスタイルによるストレスレベルの上昇、不健康な食生活などは全てセロトニンレベルを低下させ、うつ状態や不安、不眠、そして体重増加を招くこともあります。

こうした状態になると、ストレスを感じるから食べ、そして体重が増えることでさらにストレスを感じる、という悪循環に陥りがちです。健康的な食生活を送ることでこうした悪循環からある程度脱却できるものの、セロトニンは食物には多く含まれていないため、食事を通じてセロトニンレベルを上昇させることは非常に困難です。こうしたときに5-HTPは役に立ちます。

 5-HTP5-ヒドロキシトリプトファン)はアフリカに自生するマメ科の木、グリフォニア・シンプリシフォリアの種子鞘から抽出される天然物質です。

人体では5-HTPは脳内で直接セロトニンに変化し、気分の向上、不安感の改善や体重減少にも効果があるのではないかということが示されています。

セロトニンレベルを上昇させるためによく使われるサプリメント、トリプトファンと比較すると、5-HTPは吸収率がより高く、血液脳関門を通過しやすいという特徴があります。

 しかし、注意しなければならないこともあります。抗うつ剤を飲んでいる人が5-HTPを同時に摂取することはお勧めできません。まずは医師に相談してください。しかし、食生活での改善、特に低糖質ダイエットによる改善を望んでいるのなら、このサプリメントの効果を期待できます。

 

実験から得た食欲抑制の効果

5-HTPの気分の改善に与える効果はよく知られていますが、5-HTPが食欲の調節と体重減少にも効果的だということはまだあまり知られていません。

 American Journal of Clinical Nutrition』に掲載されたある画期的な研究では、20の肥満状態の被験者が、900mg5-HTPまたはプラセボ(偽薬)を毎日、12週間に渡って摂取しました。最初の6週間、食事のガイドラインはなく、被験者はただ食べたものを記録しました。次の6週間、被験者はカロリー摂取を11200kcalに抑えるように要請されます。これは「極端な」ダイエットに値する摂取カロリーです。

 最初の数週間、5-HTPを摂取している被験者は摂取カロリーを3233kcalから1886kcalへと1347kcalも減少させました。偽薬を与えられた被験者では、食物摂取量に変化はありませんでした。

7週から12週にかけて、摂取カロリーを減らすよう要請(強制されたわけではありません)されると、5-HTPを摂取したグループでは最初の6週間で摂取カロリーをすでに大幅に減らしているのにもかかわらず、1886kcalからさらに610kcalも減少させ、1276kcalにまで落とすことができました。摂取カロリーの低下により、5-HTPを摂取したグループにのみ、大幅な体重減少が見られました。

 この研究のもうひとつの興味深い発見は、5-HTPを摂取しているグループの炭水化物の摂取量が1日約350グラムから160ラムへと大幅に減少し、少量の摂取量にもかかわらずより高いレベルの満腹感を報告していたことです。

こうした結果から、5-HTPは低糖質ダイエットに取り組む人々に有効なサプリメントであると考えられます。5-HTPは炭水化物が脳内のセロトニンレベルを上昇させる作用によく似た効果を持つためです。

 より最近、2012年のある研究では、肥満の対象者が5-HTP4週間摂取し、その結果、BMI(体格指数)、皮下脂肪厚、胴囲の大幅な減少が見られました。加えて、被験者はカロリー制限食を取っていたにも関わらず、満腹感は向上していました。

 最良のダイエットは継続可能なものであるとよく言われます。続けやすさという観点では、5-HTPはダイエットの継続に関して最大の効果を上げています。5-HTPの摂取で食事計画に従いやすくなることから、長期的な体重減少の成功を見込むことができます。

 

食事計画とエクササイズも行う事が重要

オンライン上で見られる5-HTPの推奨摂取量は様々です。脂肪減少についての研究では、300mg13回に分け(1回100mg)、食事とともに摂取する方法が効果的であると示されています。

 先に述べた通り、医師の管理下にない場合は特に、5-HTPを抗鬱剤と同時に摂取することは避けてください。5-HTPと抗うつ剤を同時に取ると、脳内のセロトニンのレベルが高くなりすぎるため危険です。疑問がある場合は、まず医師に相談してください。

 5-HTPは炭水化物が脳内のセロトニンレベルを上昇させる作用によく似た効果を持つため、低糖質ダイエットやケトン食を行っている人に特に有効であると考えられます。

しかし、注意しなければならないこともあります。この記事中で取り上げた研究には運動は組み込まれていませんが、身体組成を最適化し、長期的なダイエットの成功を目標とするのであれば、5-HTPようなサプリメントだけでは不十分です。よくデザインされた、持続可能な食事計画とエクササイズプランはともに非常に重要です


5-HTPの副作用

研究結果などを見ると、ダイエットに効果的なのかな?という気がしないでもないですが、5-htpは副作用として、稀に吐き気などの症状が起きる人もいるといいます。

個人的にはそんな嫌な副作用が起きる可能性があるのだったら、何か他のサプリメントに当てた方が良いのでは…という気もしますが、食欲がどうしても抑えられないという方などは少ない量から試してみても良いかもしれません。

それではフィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク