• 木曜日 , 23 3月 2017

ライザップがコンビニで買える低糖質スイーツを販売開始!

47510994_m
こんにちは!フィットネスジャンキーです!

このblogでは、コンビニで買える“高タンパク低カロリー”な食品をよく紹介していますが、最近ではセブンイレブンの低糖質うどんやローソンの低糖質パスタ、低糖質パン(ブランパン)シリーズなどにみられるように、『低糖質』をキーワードにした商品も徐々に増えてきているように感じます。

これらの商品の特徴は、原料に糖質量の高い小麦粉ではなく、その代替としてこんにゃくやおから、小麦ふすまなど別のものを使用することで、本来糖質が沢山入っている食品を低糖質で食べられるということを売りにしています。

コンビニでもそんな低糖質食品が増えつつある最中、4月19日にライザップを運営する健康コーポレーションがミニストップ(一部地域を除く)で『コミットプリンパフェ』、『濃厚コミットチーズケーキ』という低糖質スイーツを発売しています。

ライザップ監修スイーツ『コミットプリンパフェ』

ライザップ コミットプリンパフェ

◆栄養成分表示

・エネルギー 190kcal

・タンパク質 4.2g

・脂質    14.9g

・炭水化物  13.7g(糖質13.0g、食物繊維0.7g)

・ナトリウム 63.0mg

 

パッケージのシールには、糖質53%カットと書かれていますね。コンビニで売られているこのような小さいパフェでも、糖質(炭水化物)量や脂質の量はこのライザップ監修のパフェと比べると倍以上、カロリーも倍以上になるので、低糖質、低カロリーという要素は十分に満たしていると言えそうです。

この『コミットプリンパフェ』は、パフェの下の方のスポンジ部分に小麦ふすま(小麦粒の表皮部分)を使用し、砂糖の代わりに“エリストール”という果実やワイン、清酒・醤油・味噌に含まれる天然甘味料を使用する事で低糖質、低カロリーに抑えているとのこと。

味に関しては、普通のコンビニで売られているパフェに比べると、さずがにやや物足りない感じも受けますが、味に違和感などはなく普通に美味しかったです。糖質制限中でもたまには甘い物を食べたいという方などには心強い味方となってくれるかもしれませんね。

現在ミニストップのみで、この『コミットプリンパフェ』と、『濃厚コミットチーズケーキ』を先行販売されているようですが、5月1日から期間限定で全国のスーパーマーケットおよび一部コンビニエンスストアにて『コミットチョコパフェ』という商品を加えて販売されるようです。

つい甘い物が食べたくなってしまう、1日に1回は食べてしまう方などは、このように低糖質のものに切り替えてみるのも良いかもしれませんね!

それではフィットネスジャンキーでした!

関連記事:糖質制限ダイエットのメリットとデメリット、実践方法

スポンサードリンク