• 月曜日 , 23 10月 2017

吉野家、すき家、松屋、フレッシュネスバーガーなど外食の糖質制限メニューを紹介!

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

先日…といっても少し経ちますが、大手外食チェーンのくら寿司が“シャリなしの寿司”(シャリの代わりに刻んだ大根で代替)の提供を開始したことが、ちょっとした話題になったことがありましたよね。

くら寿司もそうですが、他の大手外食チェーンでも、糖質制限用のメニューを提供しているところというのは、実は沢山あります。

ということで!今回は特に一人暮らしの方などの利用頻度が高いであろう、牛丼御三家+都心部で人気急上昇中の情熱のすためしどんどん、またフレッシュネスバーガーなどが提供している糖質制限用メニューを、まとめてこの記事で紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

一人で外食する時に!牛丼屋など大手外食チェーン店の糖質制限用メニューまとめ!

すき家の糖質制限メニュー

◆ロカボ牛麺

出典:sukiya

●炭水化物:26.6g(糖質量22g)
●タンパク質:17.9g
●脂質:24.1g
●カロリー:384kcal

実は糖質制限メニューが一番充実している牛丼屋がすき家になります。

写真は今年の4月からメニューとして加わった、米粉入りのこんにゃく麺を使ったロカボ牛麺。

和風のつゆに牛丼の肉がトッピングされています。

汁をあまり飲まなければ、糖質量&カロリー量をもう少し減らせそうですね。

◆牛丼ライト

出典:sukiya

※並盛

●炭水化物:19.7g
●タンパク質:23.0g
●脂質:19.0g
●カロリー:341kcal

「牛丼」と名前は付いていますが、野菜と牛肉の下にあるのは米ではなく、冷やっこが使用されています。

カロリー341kcalに、タンパク質23.0gというのは高タンパク低カロリー食としてもみることができますよね。

◆ロカボ牛ビビン麺

出典:sukiya

●炭水化物:37.7g
●タンパク質:13.8g
●カロリー:423kcal

ロカボ牛麺と同じこんにゃく麺を使った汁なしのメニューになります。

他のメニューと比べて少し炭水化物の量は多めですが、それでも本来の麺だとおそらく炭水化物90g以上程は超えてしまうので、十分抑えられていると言えるのではないでしょうか。

 

松屋の糖質制限メニュー

◆牛焼肉定食(+50円でご飯を湯豆腐に変更)

出典:matsuyafoods

5月から定食類に付いてくるライスを+50円で湯豆腐に変更できるサービスを開始した松屋。

ライスから湯豆腐に変更することで、定食類の糖質量を約94%オフ、カロリー72%オフにすることができます。

対象の定食も、【牛焼肉定食、カルビ焼肉定食、豚バラ焼肉定食、豚バラ生姜焼き定食、焼鮭定食、ブラウンソースハンバーグ定食、ブラウンソースエッグハンバーグ定食、定番朝定食】と幅広く対応しています。

 

吉野家の糖質制限メニュー

◆牛皿、豚皿などの皿系メニュー

出典:yoshinoya.com

実は牛丼御三家の中でも、唯一「糖質制限用」のメニューというのを提供していないのが吉野家になります。

糖質制限用のメニューというのはありませんが、

●牛皿並(炭水化物:8.8g)
●豚皿並(炭水化物:6.7g)
●豚生姜皿(炭水化物:9.7g)
●牛カルビ皿並(炭水化物:10.7g)

など皿メニューを頼むことで、糖質を大幅に控えることができます。

 

情熱のすためしどんどんの糖質制限メニュー

◆ベジタブルすた丼

出典:prtimes

東京、神奈川で人気を集め、店舗数を徐々に増やしている情熱のすためしどんどんでも、9月から糖質制限用のメニューを提供開始。

ご飯の代わりに、もやし、キャベツ、にんじん、たまねぎ、水菜など350gの野菜を使用した商品を提供しています。

このベジタブルすた丼は、11月30日までの期間限定の提供のようですね。

すためしは白胡麻やにんにくなど、トッピングの種類が豊富なのもまた魅力的なお店です。

後、すためしどんどんて勝手に「伝説のすた丼屋」と同じ会社が運営しているのかと思ってましたが、違うんですね…かなり似てますね笑

 

フレッシュネスバーガーの糖質制限メニュー

◆テリヤキバーガー

●糖質:19.7g
●タンパク質:11.7g
●脂質:20.6g
●カロリー :333kcal

昨年10月から全てのバーガーを対象に、+50円で低糖質バンズへの変更ができるようになったフレッシュネスバーガー。

小麦粉の一部を食物繊維に置き換えることで糖質量を抑えています。

通常のバンズに比べて、8g弱〜12g強(商品によりバンズの糖質量は変動)の糖質を抑えることができるようですね。

 

リンガーハットの糖質制限メニュー

◆野菜たっぷり食べるスープ

出典:ringerhut.jp

●炭水化物:32.8g
●タンパク質 :6.8g
●脂質:35.8g
●カロリー:509kcal

リンガーハットの定番商品「野菜たっぷりちゃんぽん」の麺なしバージョンですね。

野菜480gも摂ることができたりと健康的です。

炭水化物量が32.8gでカロリーが509kcalとと、この中で紹介している中では比較的、多い方ですがスープを全部飲まず半分ほどにしておけばだいぶ抑えられるのではないかと思います。

外食でも糖質制限ダイエットができる時代に

今回は一人でも、比較的足を運びやすい大手外食チェーンが提供している糖質制限用メニューをまとめてみました!

ひと昔前までは、糖質制限ダイエット時の一人でもいけるチェーン店の外食というと、ほとんど食べられるメニューがなかったのですが、今ではこのようにダイエットの味方をしてくれるお店も増えてきましたね。

糖質制限ダイエットの細かい行い方などについては、以前の記事「ケトン体とは?ケトン体ダイエットのやり方を超具体的に解説!」という記事でも紹介しているので、そちらの方も合わせて参考にしてみて下さい!

フィットネスジャンキーでした!

関連記事:コンビニで買える高タンパク低カロリーな食べ物完全まとめ版!

スポンサードリンク