• 火曜日 , 6 12月 2016

ダイエットに重要な2点!これを抑えるだけでダイエットは成功する

どうも、フィットネスジャンキーです!

新年を迎えて6日目の今日から仕事が始まるという方も多いのではないでしょうか??

1月はスポーツクラブに入会する人がかなり多い月なので、今年こそはダイエット成功させるぞ!と意気込んでいる方もきっと多いことかと思います。

そこでこれからダイエットやトレーニングを始める上で『ここは抑えておきたい』、『逆にここさえ抑えておけば』という点を2点だけ挙げてみようと思います。

僕がスポーツクラブに勤めていてダイエットや肉体改造を成功させていた方たちは皆この2点はきっちり抑えていたと今振り返るとそう思いますので、これだけは守ることを意識してみて下さい。

スポンサーリンク


週に2、3回を守ること

僕がお客様を見ていた中でトレーニングが続くようになった方や、ダイエットを成功させた人に共通しているのは1カ月程で何かしら体に変化を感じた方が多かったように思います。1カ月を超えて、2カ月、3カ月を過ぎてもあまり変化を感じないのでは意味がないのかなと感じてトレーニングの集中力も下がってしまうし、続けるのも辛くなってきてしまいます。

逆にトレーニングを始めて徐々に自分の体にどこかしら変化が出てくれば、やっていることに意味を感じて続けられる方が多かったように思います。

『体重は変わらないけど、鍛えてる部分が何となく引き締まって見えるようになってきた』『前より疲れを感じにくくなってきた』『腰痛が少し良くなった』など何となくでいいので小さいことでも変化がでてきたのが感じられることが大切です。そしてそれを感じるためには週に2~3回を守るということです。

1回のトレーニング時間が1時間以内の方は週3回、1時間以上という方は週に2回でいいのでこれをまず1カ月続けるようにしてみて下さい。できれば曜日も決まっていた方が習慣づきやすいので、可能な方は曜日も決めた曜日にトレーニングをするようにしましょう。

食生活は無視できない

トレーニングをしっかり続けているのに体に変化が感じられない、むしろ太ってしまったという方もなかにはいます。その場合はトレーニングの強度が軽すぎるか食生活に問題があります。

普段から晩酌を取ってしまう方や、間食を沢山取ってしまう方はやはり成果を出しづらいものです。カロリーは一瞬で摂取できますが燃焼するのには時間がかかります。例えば体重60kgの人が400kcalを運動で消費するには、時速8kmでのランニングを50分以上行わなければいけませんが、400kcal程のカロリーは菓子パン1個や菓子袋1袋開ければ容易に超えてしまいます。(中には500kcal以上摂取してしまうものも沢山あります)

体重を落とすためには 【1日の摂取カロリー<1日の消費カロリー】にならないと落ちないので食事はかなり重要です。晩酌は完全にNGで、お菓子や菓子パンなどもできるだけ避け、3食をしっかり摂った上で腹八分までにしておく、ごはんの量を減らすなど工夫しましょう。

後はカロリーの収入と支出をしっかり把握するためにダイエット期間は毎日体重計に乗る習慣もつけるようにしましょう。毎日体重計に乗るのが習慣づけば自然と食事にも気を使うようになります。

スポンサーリンク



この2点さえ抑えれば変化は必ず出てくる

以上の2点さえ抑えれればトレーニングを始めて1カ月もしないうちに必ず体に変化はでてきます。トレーニングの始めの期間は重量や回数が増えたなどのことを含め変化が出やすい期間でもあります。

逆に1カ月経過しても体に変化が出てこない場合はこのどちらかが必ず欠けているので見直してみて下さい!

こう考えると至ってシンプルですよね!継続は大変ですが笑

最初は大変ですが少しでも体が変わってくればだんだん楽しくなってくるので頑張りましょう!

以上フィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク