未分類

血糖値を下げる為の工夫

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s

こんにちは!フィットネスジャンキーです!

最近はトレーニング系の記事を結構書いていたと思うので、今日は健康系の記事を書いてみたいと思います!

突然ですが、皆さん自分の血糖値というものを気にしたことがありますか?

成人の方で全く気にしたことがない、という方はほとんどいないのではないでしょうか?

血糖値といえば糖尿病というイメージがあるかと思います。

食事をして血糖値が高くなると、すい臓からインスリンという血糖値を下げるホルモンが分泌されるのですが、日常生活であまりにも血糖値が高い状態が続くと、インスリンの機能が低下して血糖値をコントロールできなくなってしまい、身体の様々な所に支障をきたす原因となり、糖尿病になる可能性も出て来ます。

日本人はもともとインスリンを分泌する力が弱い上に、ここ4~50年の間で食の欧米化が進んで、血糖値を上げやすくする食べ物が増え続けたため、糖尿病にかかってしまう人の割合もどんどん増えてしまっている状況です。

現在国内では糖尿病、糖尿病の予備軍まで含めると二千万人にものぼると言われているほどで、未成年層にまで糖尿病患者が増えてきていると言われています。

スポンサーリンク

痩せ形の人に多い糖尿病

 

「自分は痩せているから大丈夫」と考えている方も多いかもしれませんが、日本人の生活習慣が原因でかかる糖尿病の半数以上は、標準以下か痩せ形なのです。痩せてても血糖値が高い状態が続くと糖尿病になってしまうリスクは高いということなんですね。

糖尿病は1度かかってしまうと治ることはないので、ずっと好きな食べ物や飲み物を我慢しつづけなければなりません。

それだけではなく、糖尿病は“合併症の病気”と言われており、命の危険やまともな日常生活が送れなくなるほどの、様々な合併症を招く病気であることが恐れられる主な要因になっています。

武田薬品のHPで、合併症をまとめたイラストが載せてあったのですがそれを転載してみたいと思います。

糖尿病の合併症一覧

i01-6

引用:武田薬品工業株式会社

こう見てみると本当に多いですね…。

この図に書いてあるように、網膜症により失明してしまうこともあるし、腎症により人工透析が必要な身体になったり、脳梗塞や心筋梗塞で死に至る可能性もあるのです。

 

こんな症状が出てきたら要注意!

 

糖尿病や予備軍は自覚症状がほとんどないので、自分がわかるくらい体調が悪くなってしまっている時はかなり症状が進行している場合が多いです。

ただ日常生活で下記のような症状が見られたら早めに医者に診てもらった方が良いかもしれません。

 

・箸を数分持っただけで手先が疲れてしまう

・暑くもないのに汗をかいてしまう

・両手足がピリピリする。(片方ではなく、両手、両足がというのがポイント)

・手や足のひび割れなどがある

・寝ている時に足がつる

・やたら喉が渇き、口が粘つく

・手足の痛みの感覚がなくなる(ストーブに足をつけっぱなしにして火傷しても気付かなかったり)

 

糖尿病の初期の症状として出てくるのは、手や足などの末端の神経障害です。これらの症状で当てはまる部分があったら医者に診てもらって検査してもらうことを勧めます。

ちなみにこれも驚かすようですが、血液検査の血糖値では正常値を示していたのに、実は高血糖という「隠れ高血糖」というのもあります。

というのも、血液検査というのは空腹状態で行うので基本的には血糖値が低い状態で検査をすることになります。

しかし「隠れ高血糖」の人は、普通の人よりも更に、食後に急激に血糖値が上がってしまう人のことをいうので、空腹状態の時の血液を採ってもわからないのです。

この隠れ高血糖は、動脈硬化などの合併症のリスクも高いのでことさらやっかいです。

糖尿病ならずとも、高血糖の状態が続くと老化促進物質のAGEというものが作り出され、身体の様々な細胞に付着するので急激に老化が進んでしまいます。特に肌にシワ、くすみ、しみといった形で目立って出てしまうのです。

血糖値を上げるのは主に食事なので、明日はこの血糖値をいかにして上げすぎないようにするか、日常で取り組みやすいワンポイント的な血糖値を上げすぎないようにする技術を紹介したいと思います!

それではフィットネスジャンキーでした!

スポンサードリンク
ABOUT ME
フィットネスジャンキー
東京、神奈川の首都圏を中心に活躍しているパーソナルトレーナー『Fitness Junkie』のサイトです!筋トレやダイエット、トレーニング方法、食事の情報を随時配信しています! Fitness Junkieの経歴:関東のフィットネスクラブでトレーナーとして勤務した後、パーソナルトレーナーとして活動。 保有資格 ・全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT) ・VIPR認定トレーナー ・TRX-STC(TRXサスペンショントレーニングコース修了)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
フィットネスジャンキー
東京、神奈川の首都圏を中心に活躍しているパーソナルトレーナー『Fitness Junkie』のサイトです!筋トレやダイエット、トレーニング方法、食事の情報を随時配信しています! Fitness Junkieの経歴:関東のフィットネスクラブでトレーナーとして勤務した後、パーソナルトレーナーとして活動。 保有資格 ・全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT) ・VIPR認定トレーナー ・TRX-STC(TRXサスペンショントレーニングコース修了)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です