• 金曜日 , 22 6月 2018

フリーウエイトやマシンが充実!ジェクサー新宿に体験&見学に行った感想と情報!

ジェクサー新宿

「都心で大きなフィットネスクラブ」というと、新宿駅から徒歩5〜6分程度にある、『ジェクサー新宿』がその代表的なジムの一つと言えるでしょう。

新宿周辺に住んでいて、プールもある、マシンジムもある、スタジオもある総合型のフィットネスクラブに通うことを検討しているという方は、ジェクサー新宿を候補に入れているという方は多いのではないでしょうか?

本記事では、実際に見学&体験に行ってきた感想をクラブ内全体の情報と共に振り返っていきたいと思います!

スポンサーリンク

ジェクサー新宿に体験に行った感想!

実はジェクサー新宿には、4年ほど前に見学に行ったことがあります。(その時も記事にしたことがありました)

当時は見学のみで体験は実施していなかったのですが、現在では1,620円で体験が可能となっています。(平日10:00〜〜18:00のみ体験可能 )

見学のみであれば無料で来場が可能です。

ちなみに前回見学に行った時は「広くて全体的にいいジムなんだけど、マシンジムのフリーウエイトエリアが狭くてフリーウエイト関連の器具も充実していないのがちょっと残念かな…」というのが率直な印象でした。

しかし、ジェクサー新宿は去年の10月にリニューアルオープンし、マシンジムエリアの環境も大幅に変わったとのことだったので、今回実際に見に行ってきました。

ジェクサー新宿は、新宿駅南口を降りてサザンテラス方面に向かい、サザンテラス遊歩道内(あのちょっとシャレオツな通りですね)のスターバックスを通過した辺りに、右手に見えてくる遊歩道内のエスカレーターを下り、すぐ正面にある歩道橋を渡ると『JEXER』の文字が書かれた建物が見えてくるので場所的にはわかりやすいです。

ジェクサー新宿 看板

この立っている場所からすぐ左側に大きなビルがあるのですが、そちらのビルがジェクサー新宿の入口となります。

専用・提携の駐車場はないようですが、3時間まで無料の駐輪場は80台ほど用意があるようですね。

ビルの前には下の写真のような案内看板が置いてあるので、わかりやすいかと思います。

ジェクサー新宿のビル前の看板

ビル内に入ってエスカレーターで1階に降りるとジェクサー新宿の大きな看板がみえ、左側の自動ドアからジム内の受付フロアの階に入ることができます。

ジェクサー新宿の館内の設備や様子

ジェクサー新宿は、オープンして6年目(2018年6月時点)で比較的新しく、先述したように昨年の10月にリニューアルオープンしたばかりということで、やはり全体的に綺麗でしたね。

館内は3階構造になっており、

受付&エントランスエリア

マシンジム&フリーウエイトエリア

3つのスタジオ(エアロ・サーキット・格闘系・ダンスをメインに行うスタジオ&ホットヨガ専用スタジオ&バイクスタジオ)

プール(25m×5コース)

ロッカー&スパエリア(シャワー・温泉・水風呂・サウナ)

運動後にくつろげるラウンジエリア

とかなり充実しています。こんな都会のド真ん中によくこれだけのスペースと施設を揃えたなという印象ですね。敷地面積は4400平米にも上るとのことです。

 

フリーウエイトエリアの設備

出典:http://www.jexer.jp/fitness/shinjuku/facility/

写真はマシンジム内のフリーウエイトエリアになります。

僕が4年前に見学した時では、フリーウエイトエリアはかなりこじんまりとしていた印象があったのですが、今回体験に行った時はリニューアルされ、器具も充実していてスペースもかなり拡張されていましたね。

フリーウエイトの器具やマシンは以下のような設備になっていました。

パワーラック:2台

スミスマシン:2台

ベンチプレス:2台

アジャスタブルベンチ:2台

ダンベル1〜40kgまで

 

大体の総合型フィットネスクラブは、パワーラック・ベンチプレス・スミスマシンがそれぞれ1台ずつあればいいかなというぐらいの環境ですが、これらが2台ずつあるというのは嬉しいですよね。

ダンベルも大体20~30kgまでしか置いていないところが多いのですが、40kgまで置いてあるという点もコアなトレーニーの方にとってもポイントが高いのではないでしょうか。

そしてジェクサー新宿は、マシンが非常に多いというのも大きな特徴の一つです。

マシンの種類と台数は下記のようになります。

マシンの設備一覧

◆トレーニングマシン

チェストプレス:4台

ラットプルダウン:4台

アブドミナルマシン:4台

レッグプレス:3台

フライ&リアデルトマシン:3台

シーテッドロウイング:3台

ショルダープレス:3台

ロータリトーソー:3台

バックエクステンションマシン:3台

45度ハイパーエクステンション(背筋台):2台

レッグエクステンション:2台

レッグカール:2台

シーテッドレッグカール:1台

インナーサイ:2台

アウターサイ:2台

ハックスクワットマシン:1台

インクラインプレスマシン:2台

アブコースター:1台

マルチプーリー:1台

アングルドレッグプレス:1台

シットアップ台:4台

クランチ台:2台

グルートエクステンションマシン:1台

チンニングスタンド:1台

 

◆有酸素マシン

ランニングマシン:21台

エアロバイク:6台

リカンベントバイク:10台

クロストレーナー:5台

ステアクライマー:11台

※マシンは全てprecor社製

 

いや正直、数えるのが大変だったというぐらいマシンの数はご覧の通り多いです。

これだけマシンが多いのは、ゴールドジム以外では見たことがありませんね。

ゴールドジムはプールがなく、スタジオも1面しかないその分マシンやフリーウエイトを充実させているという特徴がありますが、プールもついていてスタジオも3面ある上に、これだけマシンジム&フリーウエイトエリアも充実させているというのは率直にスゴイと思います。

スタジオプログラムも週に200本以上と充実しているので、マシンではなくスタジオをメインに使いたいという方にもおすすめできると言えるでしょう。

月会費10,260円(平日7:00~10:30のみ利用可能のモーニング会員は月会費4,860円)と、この立地と施設を考えると決して高い方ではないと思います。

ジェクサー新宿の良かった点をまとめると以下のようになります。

オープンして比較的新しく、リニューアルもしたということで施設全体が綺麗で広い。

マシンやフリーウエイトが充実している。

スタジオが3面あり、プログラムの種類や数が豊富。

温泉にサウナや水風呂もついていたりとスパエリアも充実している。

 

ジェクサー新宿の微妙だった点

ジェクサー新宿の微妙だった点はというと…特にこれというのはありません!非常に良いジムですし、近くに住んでいれば通うことも検討していたと思います。

微妙だったとまではいきませんが、唯一気になった点といえば3階構造で1階がフロント、2階がロッカー、3階がマシンジムエリアになっているので階段での移動が少し面倒という点ぐらいになるでしょうか笑(ただエレベーターもあります)

『月会費を少しでも抑えたい』という場合は、他のジムの方が良いかもしれませんが、設備が充実していて大きなジムがいいという場合はジェクサー新宿はかなりおすすめできるジムと言えると思います。

ジェクサー新宿に通うことを検討している方や、ジムを探している方は参考にしてみて下さい!

関連記事:ライザップ、24/7、エススリーなど…ダイエットジムの料金比較

スポンサードリンク