• 日曜日 , 21 10月 2018

糖質制限ダイエット宅配弁当nosh(ナッシュ)を実際に注文してみた味などの感想【口コミ評判】!

nosh 宅配弁当

僕もそうなんですが、一人暮らしをしていると、つい外食やコンビニ弁当ばかりが食生活の中心となってしまいがちになりますよね。

外食やコンビニ弁当は糖質や脂質の高い食品が多いので、カロリーの摂取量もどうしても自ずと高くなってしまいますし、塩分の含有量も高めのものが多いので、そればかりになってしまうのは体組成的にも健康的にもあまり望ましいことではありません。

人工的なものでなく手作りで、しかも糖質やカロリー抑えめの栄養バランスが整えられた食生活というのが理想的なのはわかってはいるけども、自分で作るのは大変だし時間も手間もかかるということで断念せざるを得ない…という方もいらっしゃるのではないかと思います。

日々の栄養バランスを整えたい

人工的なものでなく手作りの料理が食べたい

ダイエット・減量のために日々の摂取カロリーを抑えたい

といった方にオススメできるのが、『nosh』(ナッシュ)という高タンパク低糖質の手作りお弁当を届けてくれる食事宅配サービスです。

>>nosh(ナッシュ)の公式HP

スポンサーリンク

高タンパク低糖質な食事宅配サービス『nosh(ナッシュ)』とは?

『nosh(ナッシュ)』は今年の5月から正式にローンチされた食事宅配サービスで、プロのシェフが手作りにて調理した、高タンパクかつ低糖質な食事を毎週1回、好きな数だけ指定した日時に届けてくれるというサービスになります。

料理はデザートも合わせ、何と70種類近くとかなり豊富なメニューの中から選ぶことができるのが大きな強みの一つです。

以下はnoshの料理メニュー画面の一部になりますね。

nosh(ナッシュ)料理メニュー画面

これはメニューの中のごく一部ですが、結構バラエティ豊かに色んな美味しそうな料理が並べられていますよね!

写真は上4つが左から順に、

鮭のごま風味焼き

焼き鳥の柚子胡椒

鶏とトマトと青葱のオイスターソース煮

鶏とズッキーニの炒め物

下4つが左から順に、

豚肉と小松菜のトマト炒め

牛肉のデミグラスソース煮

彩り酢豚

牛肉ときのこの甘辛煮

となっています。

牛・豚・鶏などの主菜に、野菜類やきのこ類などの副菜が添えられることで、栄養バランスが意識された構成となっていますね。

これらは管理栄養士が開発した健康的なレシピを、割烹料理の板前、イタリアン、フレンチシェフが調理した本格的な手作りの料理になっているとのことなので、栄養バランスはもちろん、味にも自信の持てる仕上がりとなっているようです。

また野菜は全て国産のものを使用し、砂糖や防腐剤などの余計な添加物は未使用にしているとのこと。

上の画像ではお皿に移してある状態で載せられていますが、コンビニ弁当と同じ様式の容器に入れられており、全て調理済のものが冷凍保存されて送られてくるので、レンジでチンするだけでそのまま食べることができます。

ちなみに、以前には美女総合格闘家として人気&実力国内トップクラス選手である、杉山しずか選手の減量サポートを務めたこともあるようですね。

 

nosh(ナッシュ)を実際に注文してみた感想!

高タンパク低糖質で健康や栄養バランスにも配慮され、しかもシェフによって作られた本格的な手作りを届けてくれるということで、つい外食などが多くなってしまいがちな僕も以前から気になっていたので、実際にnosh(ナッシュ)のサービスを使い、注文してみました!

nosh(ナッシュ)の注文は、

4食セット:¥2,800円(1食あたり/700円)

6食セット:¥3,880円(1食あたり/647円)

8食セット:¥4,700円(1食あたり/597円)

10食セット:¥5,480円(1食あたり/548円)

から選ぶことができます。1食だけを注文するということはできないようですね。

基本的に多くのセットになればなるほど、1個当たりの料理の値段がお得になりますが、今回はまずはお試しということで4食セットを頼んでみました!

料理は一つ一つこちらで選べるので、僕が今回選んだのは、

焼き鳥の柚子胡椒

ハンバーグと温野菜のデミ

チキントマトクリームリゾット

チョコレートドーナツ(3個入り)

になります!同じ料理を4食分頼むということもできるようですが、今回は全て別のものを頼んでみました。

配送日時はこちらで指定することができ、ヤマト運輪のクール宅急便にて送られてくるようですね。

 

nosh(ナッシュ)のお弁当やスイーツを食べてみた感想、味をレビュー!

注文から4日後の18~20時に日時指定し、早速料理が届いたのでそれぞれの料理とデザートを、写真も交えレビューしてみたいと思います!

調理方法は前述したように、冷凍されているのをレンジでチンするだけなので楽なのがいいですね。

付属の紙にレンジのW数ごとの温め時間目安が書いてあり、500Wで約6分30秒~7分、600Wで約6分~6分3o秒で温めができます。

僕は普段あまり冷凍食品を食べることがなく、「こういうのってしっかり均等に温められるものなの?」「主菜はすごい温まってるけど、副菜は冷たい…」など温まり方にムラが出てしまったりしてしまうのではないか…という一抹の不安もあったのですが、そのようなことはなく主菜、副菜ともに均等に温まりました。

賞味期限も心配していたのですが、パッケージをみて確認したところ、届いた日から半年ほどももつということで、ストックが溜まってしまっても問題はなさそうです。

 

焼き鳥の柚子胡椒

焼き鳥の柚子胡椒

パッと見た感じでは少し質素に感じないこともないかもしれませんが笑 実際に食べてみると…『普通に美味しかった』です!!

カロリーが抑えめなので、味も結構うす味なのかな…と想像していたのですが、そんなことはなく一つ一つの食材にしっかりと味付けがされていて、コンビニのお弁当を食べている時よりも、確かに手作りの料理を食べているような味ごたえがありました!

僕はどちらかというと、薄い味付けよりも濃い味付けの方が好きなのですが、それでも十分満足できる内容になっていたと思います。

見た目の華やかさではコンビニ弁当の方がやや上かもですが、実際に食べてみた味ではこちらのnosh(ナッシュ)のお弁当の方が美味しかったです。

写真でも載せているようにこちらのお弁当は、副菜には、

ブロッコリーと海老の煮浸し
いかとにらの和え物
パプリカとぶなしめじの炒め物

が添えられています。他の料理も【主菜1:副菜3】で構成されているようで、栄養バランスを考えて、色々な品目の料理が副菜として入っていたのが印象的でした。

●栄養成分表示カロリー:429kcal

・タンパク質:21.4g

・糖質:5.4g

・脂質:30.5g

・食物繊維:4.4g

・塩分:2.7g


ハンバーグと温野菜のデミ

ハンバーグと温野菜のデミ

こちらのお弁当は主菜のハンバーグに、

カリフラワーのカレー風ピクルス
さわやかポテトサラダ
ブロッコリーと海老の煮浸し

の副菜が添えられています。また、メインのハンバーグの横にはにんじん、ホウレンソウ、しめじも添えられており、ハンバーグの下にはパスタが敷かれています。

パスタが敷かれているので、糖質の量としては少し多くなりますが、こちらのお弁当も味は良かったですね。

コンビニのお弁当は、主菜は結構美味しいけど副菜があまり味がしない…ということが多いのですが、nosh(ナッシュ)のお弁当は副菜もしっかり素材の味が活きているという印象を持ちました。

●栄養成分表示カロリー:321kcal

・タンパク質:18.5g

・糖質:26.9g

・脂質:11.9g

・食物繊維:6.2g

・塩分:1.9g


チキントマトクリームリゾット

チキントマトクリームリゾット

nosh(ナッシュ)ではリゾットも7種類ほどのメニューから選ぶことができます。こちらはせっかくなのでお皿に移してみました!

こちらのリゾットも美味しいのですが、量としては少しすくないかなという印象も受けました。(ただあまり多くてもダイエット目的で購入する方にとっては意味がなくなってしまうので仕方ないのかもしれませんが^^;)

お弁当を頼んでも、リゾットやデザートを頼んでも同じ1食としてカウントされるので、「元を取れてる感」はお弁当の方があると思います。

ただこちらは、カロリー227kcalに対し、タンパク質は24.9gと高タンパク低カロリーなのは評価できますね。

●栄養成分表示カロリー:247kcal

・タンパク質:24.9g

・糖質:20.1g

・脂質:6.0g

・食物繊維:2.3g

・塩分:1.3g


チョコレートドーナツ

こちらは自分で撮った写真はあまり映りがよくなかったので汗 nosh(ナッシュ)の公式インスタグラムアカウントから拝借した画像を載せますね。

 

View this post on Instagram

 

【お知らせ】 NOSHをご購入のお客さま全員に もれなく 大人気の”低糖質ドーナツ”をプレゼント . 新規のお客さまも リピートのお客さまも どの味がもらえるかはお楽しみ . 例えば。。 NOSH商品を1つご購入いただくと ドーナツひとつをプレゼント NOSH商品を2つご購入いただくと ドーナツふたつをプレゼント . 2月末までの「大チャンス」です この機会に、NOSHの味を試してみませんか?? _ https://nosh.jp #NOSHダイエット#NOSH#ナッシュ#ダイエット#糖質制限#低糖質#糖質オフ#ロカボ#ローカーボ#お弁当#スムージー#リゾット#ドーナツ#サプリゼリー#プレゼント#チアシード#おから#糖尿病#高血圧#送料無料#nosh#noshダイエット#diet#dietfoods

NOSH – ナッシュ公式さん(@nosh.jp)がシェアした投稿 –

デザートのドーナツも7種類の中から選ぶことができ、今回僕が頼んだのはチョコレートドーナツ(3個入り)になります。

チアシードが中に含まれているため、オメガ三脂肪酸を摂取することができるのと、摂取したチアシードが消化器官の中で膨張し腹持ちを良くしてくれる効果があるようですね。

このデザートも普通に美味しかったですが、特に腹持ちの良さまでは感じなかったですね^^;

ただ、カロリーや糖質自体は普通のドーナツよりかなり低いので、減量時のたまにご褒美として食べる最低限のおやつとして重宝できるかなと思いました。

●栄養成分表示

・カロリー:188kcal

・タンパク質:3.8g

・糖質:15.6g

・脂質:11.6g

・食物繊維:2.4g

・塩分:0.2g

今回実際にnosh(ナッシュ)を頼んで食べてみての全体的な印象は『見た感じは少し質素に感じなくはないけれども笑 口にするとどれも味は美味しかった』というのが率直な感想になります!

やはり味が美味しくなければ、健康に良かったりヘルシーであっても、続けて頼んでみようとは思わないですよね。そういった意味では、一番コアな部分はしっかり抑えられているなという印象を持ちました。

副菜も多くの品目が含まれて栄養バランスが整えられているので、食生活の偏りで健康面を気にされている方にも良いと思いますし、糖質&カロリーを抑えて作られているので、ダイエット目的で日々の摂取カロリーを抑えたいという方に主にオススメできると思います。

また先述したように、使われている食材が多いせいか、「低カロリーなのに食後に満腹感がある」というのも印象的でしたね。

コンビニ弁当や外食中心で、否が応でも摂取カロリーが多くなってしまう…なるべく摂取カロリーを減らして減量したいのに…という方などはnosh(ナッシュ)は十分利用する価値があるかと思います!

初回注文時には、nosh(ナッシュ)の冷凍されて袋に入れられたお弁当がぴったり入る『保冷バック』も無料で付いてくるので、職場などにお弁当として持っていくのにも便利です。

無料で付いてくるnoshの保冷バックは職場などの持ち運びに便利

nosh 保冷バック

 

【初回送料無料】
noshの注文はこちらから

nosh(ナッシュ)のメリットまとめ

それでは、まとめとしてnush(ナッシュ)のメリットを以下に述べてみますね。

高タンパク低糖質&低カロリーを意識した料理

塩分も控えめに調理されている(1食当たり平均2.2g)

カロリーや塩分控えめなのに、味付けはしっかりしている

料理がデザートも含め70種類ほどと、豊富なメニューの中から選ぶことができるので飽きにくい

管理栄養士が開発したレシピで、副菜に多くの食材が含まれていて栄養バランスが整えられている

賞味期限が半年ほどと長いので、期限切れを気にする必要がない

初回送料無料

といったようなところが、実際に注文をしてみて個人的に感じたメリットになります!

 

nosh(ナッシュ)のデメリット

それではデメリットにはどのようなことが挙げられるでしょうか?

今回実際にnosh(ナッシュ)の注文をしてみて、僕がデメリットに感じたのは以下の2点になります。

 

・送料が高い

nosh(ナッシュ)hは1回の送料価格が900円(税込)と、そこそこの料金がかかります。

1回注文をすると、週に1回こちらが指定した日時(サイトのマイページより指定日時は都度変更が可能)に届くので、1ヶ月=4週間に換算すると3,600円かかってしまうというのは少々手痛いですね…。

ただ、nosh(ナッシュ)ではマイページから「スキップ機能」を選択することで、次の週分のお届けをなしにするということもできるので、1回でお届される設定を8食、または10食と多めに設定をしておいて、次の週をスキップし、実際にお届けされるのは月に2回程度に抑えるといった工夫をすれば安く抑えることもできます。

料理の賞味期限も、前述したように半年近くもつので、多く頼んでおいても早く食べなきゃいけない

また、初回の注文は送料無料となっているので、最初だけお試しで料理を頼んでみる分には料金の負担少なく注文をすることができます。

 

・タンパク質の含有量がそこまで多くはない

nosh(ナッシュ)はHPに『高タンパク』という記載もありますが、1品の料理のタンパク質含有量が大体20g前後とそこまで多いわけではありません。

しっかり筋肉をつけながらダイエットしていきたい、という場合は筋トレを週に2~3回行いながらタンパク質の摂取量は体重×1.5g(仮に体重60kgとすると90g)ほどは摂りたいので、仮にnosh(ナッシュ)のお弁当で3食をまかなうとすると、タンパク質の摂取量が足りなくなってしまう可能性もありえます。

仮に食事だけでダイエットをしていきたい場合で、1日にさほど体を動かさない方であれば、タンパク質摂取量は体重×0.8gほどを意識すればよいのであまり気にしなくても大丈夫ですが、筋トレを行っていて筋肉をつけながら体脂肪を落としたいという方であれば、1日に1~2回プロテインなどを摂取しタンパク質の摂取量を増やすなどの工夫をした方がよいかと思います。

 

nosh(ナッシュ)の頼み方、注文方法

nosh(ナッシュ)の注文方法はネット注文のみになり、パソコンやスマホから簡単に行うことができます。

まずnosh(ナッシュ)公式サイトから会員登録する必要がありますが、入会費・年会費は無料で名前や住所など簡単な入力だけなので、2~3分もあれば簡単に登録できると思います。

あとは何食プランかを選び、好きなメニューを選んで日時を指定すれば注文完了です。

①何食プランにするかを選択

②好きなメニューを選択

③お届けの日時を指定

注意点としては、初回注文をすると定期便で週に1回、指定した日時に毎週送られてくるようになっているので、『お試しで1回だけの利用にしたい』という場合はnosh(ナッシュ)HP内にある“お届け設定”の項目から、『プランを停止する』または『スキップする』を選びましょう。

『プランを停止する』というのは、こちらから再開の設定をしないかぎりずっと料理が送られてこないもので、『スキップする』というのは次の週だけ一旦停止をし、次の次の週から自動的にお届けが再開されるというものです。

どちらも料理が届く4日前までであれば申請が可能になります。

また、

料理のメニューを変更したい
料理のプランを変更したい
届く指定日時を変更したい

という場合も、指定している日時の4日前までであれば変更が可能であり、いずれも“お届け設定”から変更が可能となります。

お届け設定で料理のメニューを変更しない場合は、最初に頼んだメニューが毎週届くようになっていますが、毎回同じメニューが届くのは嫌だという場合や毎回メニューを自分で選ぶのが面倒な場合は、HPのマイページ内から『おまかせ定期便』という項目を選ぶことで、毎週違う料理をnosh側の方でセレクトして送ってくれます。

マイページに苦手な食材や、アレルギーのある食べ物を登録しておくと、その食べ物は避けて料理をおまかせで選んでくれるということもできるようですね。

[マイページに苦手な食材やアレルギーを登録しておくことで、その食材を避けて料理をおまかせで選んでもらえる]

 

食品宅配サービス『nosh(ナッシュ)』はどのような人にオススメできるか?

今回食品宅配サービスというのを始めて利用してみましたが、案外利用方法もシンプルで、これからはこういったサービスがもっと広まっていくのではないかという可能性も感じられました。

僕もよくこのblogで紹介していますが、コンビニで高タンパク低カロリーな食べ物を選んでいると、どうしても一品ものばかりになって副菜など細かな食材が摂取できなくなってしまうというデメリットがありますよね。

もちろん野菜などもプラスして買えばいいのですが、コンビニの野菜って美味しくないというか味があまりしないので、個人的な意見になりますがすぐに飽きてしまうんですよね^^ ;

糖質やカロリーを抑えながら、タンパク質もしっかり摂取し、(前述したようにタンパク質含有量は少し物足りない部分もありますが)栄養バランスも整えられたシェフの手料理が食べられるnosh(ナッシュ)は、初回送料無料の一度であれば、試してみるのもアリかなと感じました。

1回だけ届けてもらって、すぐにサービスを停止することも可能ですしね。

外食やコンビニ弁当ばかりで飽きてしまった人や栄養バランスが気になる方、ダイエットで糖質やカロリーの摂取量を減らしたいという方で興味のある方は一度利用してみるのも十分にアリだと思います。

【初回送料無料】
noshの注文はこちらから

スポンサードリンク